オンラインショップ

新着情報

ブログ

春山君との出会い Part2 -アメリカ農業研修紹介編-

なぜ海外農業研修なのか?

って事なんですが

img018

『日本で生きていくんだから、農業の勉強は日本ですればいいじゃない?』

『海外を知る前に日本を知らないといけない』

そう言われる方もいらっしゃいます。

img026

でも自分の知らない言葉で

しかも農業という、命を作る特別なプレッシャーを毎日感じるって事は

決して日本ではできません。

英会話、異なる文化、景色。仕事への取り組み方。

海外へ行くと、全てが日本と違います。大自然も力を与えてくれます。

『若者を急激に成長させる、日本の為の広い視野をもたせる』

てっとり早い方法が、やるしかない状況に自分を追い込む

『大きく環境を変える』って事だと思います。

USA2002 (74)

そして『挑戦=出会い』だと思っています。

外へ挑戦するからこそ

新しい出会いがあって

IMG_0574

多くの皆さんの人柄が、自分の中に吸収されて

『出会ってきた人の魂が宿っている自分』が

出来ていきます。

これはその場へ行って出会わないと

決して身に付きません。

日本は他の国と接していない、島国です。

海外の情報もとても少ないです。

インターネットの情報なんて、ほんの少ししかありません。

現地に行くと知らなかった事ばかりです。

img080

基本的に『外国人がアメリカで働く』って事は、簡単には出来ません。

世界の多くの人がアメリカを目指します。

アメリカは国内の貨幣の流出を防ぐためにも

外国人をアメリカで働かせないように、厳しい仕組みを作っています。

僕たちJAEC海外農業研修生も、アメリカ大使館で面接を受けて

一生に一度しか使えない特別なビザを使って渡航します。

SONY DSC

しかもアメリカの人は、頑張る力、挑戦力がとても強いんです。

フロンティア精神。田舎でも町の風景がドンドン変化してきます。

『大切なのは、子供・お年寄り・女性』とハッキリしていて

家族ぐるみで、子供たちをサポートしまくります。

そして周りを大切にする男を、大切にしてくれます。

img016 (2)

そして海外に挑戦したすべての研修生が言います。

『日本人ってだけでこんなにも信頼して頂けるんだ。

日本がどんなに凄い国かよく分かった』

海外へ挑戦するからこそ

日本どんな国かよく分かります。

日本人の先人皆さんの挑戦あってこその信頼です。

DSC_3318

外から日本を見たからこそ

日本でどう生きていけばいいか、視界が拓けます。

同じ農業をやるにしても、大きな経験を持った人は

その後の広がり、可能性が違います。

そして次の世代へ新しい道を築けます。

僕たち農家だけでなく、同期の海外農業研修生はあちこちの分野で活躍しています。

『若い頃の経験は買ってでもしろ』って、ホントその通りです。

IMG_0234

僕は農業研修を終えて、19年経ちましたが

SONY DSC

今までに何度もアメリカを訪れて

SONY DSC

人間関係を持ち続けてきました。

SONY DSC

まあアメリカが好きなんです。

数年経つと、我慢できなくなるんです。

——————————————

僕は現在、JAEC岡山県国際農業交流協会の

副会長をさせて頂いています。

http://www.jaec.org/

DSC_0016

そして自分の築いた人間関係で

『日本の若者を海外農業研修へ挑戦させよう』が

今のライフワークです。

若者が大きな経験を持つことによって

『農業から世界を変えていく事ができる』と強く信じています。

全国で1万5000人。岡山にも多くの卒業生がいます。

そして皆さんとても活躍しています。

DSC_0007

いい仲間に囲まれて、みんなで活発に活動しています。

DSC_0020

『みんなが海外農業に挑戦したら、日本の農業は変わるよ』

『最初から英語を話せる人間はいない。

自分の可能性は自分で切り拓いてくしかないよ。

農業で故郷を守っていこうと思えば

自分に攻めていくしかない』

と、学生たちに伝えています。


そして今現在、JAECの活動とは別で

僕は独自に若者をアメリカへ挑戦させています。

JAECのアメリカ研修は19カ月と長く

最初の費用もまあまあかかります。

農業って一年を通しての仕事なので

もちろんJAECの長期研修がおすすめです

が、長期間挑戦できる若者ばかりではありません。

DSC01162

アメリカは旅行ビザで3カ月間滞在することが出来ます。

費用も抑えめで挑戦できます。

無報酬で働かせて頂いて、その代わり食べるもの、住むところを提供して頂く。

DSC01095

石原果樹園のスタッフや研修生の中で

自分を成長させたい、強い想いがあるメンバーを

IMG_2007

僕がアメリカでお世話になった

恩人皆さんにお願いして、お世話して頂いています。

アメリカに住まれる日本人皆さんは

それぞれ大きな苦労をされてきた方ばかりです。

ホスピタリティー、奉仕の精神がとても強く

若者の挑戦を温かく歓迎して下さいます。


その石原果樹園初の

短期ファームステイ研修生が

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

春山君&山田君なんです。

彼らは人間味に溢れてて、頑張り屋さん。

とてもいい印象をアメリカの皆さんに残してくれました。

いつも新しく挑戦する子に

『春山君と山田君が築いたハードルは高いから、みんな更に頑張れ』とエールを送っています。

彼らの経験したアメリカファームステイ。

また長くなったのでPart3へ続かせて頂きます。

今回は僕の話ばかりですみません。。(^^;

Translate »