平成30年7月豪雨被害
岡山県農商 復旧ボランティアさん募集


ボランティアさん募集休止のお知らせ
7月13日〜25日まで、岡山県農商さんに
150名以上の多くのボランティア様が訪れて下さいまして
誠にありがとうございます。

おかげさまで、なんとか目途がつきましたので
ボランティア様の募集を休止させて頂きます。
心からのサポートに元気を頂き、強く感謝しています。
ありがとうございます。


まだまだこれから野菜ハウスを建て直したり
大きな作業、細かい作業は多くあります。
完全復旧にはとても時間がかかりそうです。

草刈りをしたり、次の生産準備をしながら
復旧をしていきます。
おかげさまで生産に向けて、少しずつ動くことができます。

とてもとても暑い中
多くの皆様のご尽力を頂きまして、強く感謝致しております。
心から深く、ありがとうございます。
(2018年7月26日更新)


被害面積 8.3ヘクタール
・野菜ハウス合計40棟1.3ha
・露地野菜7ha

ハウスはネギ、トマト、ほうれん草、小松菜。
露地は殆どがネギ。里芋、さつまいも、黒豆、水稲です。

近くの旭川堤防が決壊して
高さ1.5〜2m長時間強い水流に水没しました。




http://kennosho.com/

https://www.facebook.com/kennosho/
↑県農商さんのウェブ上の地図(岡山市北区中原)は
被害に合われた農場ではありません。


この地図の岡山市北区御津国ケ原が
今回水害にあわれた農場です。
番地がありません。
下記地図に近隣情報がございます。



野菜ハウス内のごみを出したり
野菜を廃棄したり
土砂を出したり、あらゆる復旧作業です。

夏のハウス内はとても暑いです。
ある程度の体力がある方に
お願いしたいです。

ハウス外の露地農場の石拾い・清掃など
子どもさんも出来るような、簡単な作業もあります。

今回の豪雨被害
岡山県内の施設栽培では
最大規模の被害を受けています。

長い戦いになりそうです。
少しでも早い復旧を目指しています。
みなさまのご協力を何卒宜しくお願い致します。



必要なもの
長靴/手袋/帽子/タオル/着替え
飲料水(暑いので多めに)/食事

上記イラストのヘルメットは必要ないかと思います。
帽子で大丈夫です。

トイレ、水道(飲めません)はあります。

おおよそ8〜17時まで作業しています。
午前中のみなど
体力にご無理のないように、時間調整をお願いします。

野菜ハウス内は猛暑です。
クーラーボックスに氷や飲料水を入れられて
OS-1など経口補水液を
熱中症対策にご持参されるのがおすすめです。
https://www.os-1.jp/

猛暑ですので、ご無理をなさらず
ご自分の体調に合わせて
ご休憩なさって下さい。


水害ボランティアマニュアル
http://rsy-nagoya.com/volunteer/image/suigai-manual.pdf

ボランティア活動の心得
http://www.chiba-shakyo.jp/vc/v-kokoroe/

ボランティア保険はきらめきプラザさんで加入できます。
http://www.fukushiokayama.or.jp/volunteer/volunteer_npo/insurance/
http://www.kirameki-plz.com/access.html


車で10分以内に各種飲食店
・大きなスーパー(ハピーズ金川店)
・ホームセンター(ジュンテンドー御津店
・ドラッグストア(ザグザグ金川店)
・コンビニ(ローソン岡山御津店)
があります。

宿泊される方はご自分で手配をお願い致します。
近隣に宿泊施設はあまりなく、岡山市中心部がおすすめです。
岡山市中心部から車で30分ほどです。
・楽天トラベル 岡山市中心部

こちらでは何も準備できません。
全て自己責任、自己解決でお願いいたします。


岡山県農商さんでは
多くの障がい者の方も雇用されています。
一緒に作業して頂く事もございます。
何卒宜しくお願い致します。
岡山自立支援センター



農場近くの旭川堤防が決壊しました。

黒豆農場も水没しました。
露地農園の小石を拾う
子どもさんでも出来る簡単な仕事もあります。
 
野菜ハウスはネギ、トマト、ほうれん草、小松菜など
すべての野菜が出荷出来ません。
 
野菜ハウス合計40棟全てが
水没しました。
 
1.5〜2m浸水して、強い水流に襲われました。
 
長いネギ園にゴミが溜まっています。

トマトハウスはこの高さまで浸水しました。

トマト苗も上まで土にかぶって
廃棄しています。
 
バック栽培のトマトの土袋を運んでいます。
 
全ての苗がダメになりました。

ハウス内のネギを全てカットして廃棄しています。

可哀想ですが、土を被って出荷できません。
 
田植え機やコンバインなど農機も水没しました。
 
被害総額も大きいです。
 
農場近くに水道があります。
体は洗えますが飲めません。
 
差し入れさせて頂きました。
猛暑の中皆さん頑張られてます。
 
大変な状況ですが
前向きに復旧されています。
 
岡山県内のフルーツ農家仲間が
差し入れしてくれました。




ハウス内は猛暑です。ある程度の体力が必要です。

大きな規模の農場さんで
完全な復旧まではかなりの日数がかかりそうです。

数時間だけでも
何日でも
ヘルプして頂ければとても助かります。

何卒宜しくお願い致します。



岡山市北区御津国ケ原の
農場の番地がありません。

岡山市葛城地区コミュニティハウス
岡山市北区御津国ケ原374-1

カバヤ食品 岡山工場
岡山市北区御津野々口1100

津山線 野々口駅

などを目指してお越し下さい。


通行止め箇所がございます。
通れた道マップでご確認下さい。
https://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/

岡山市中心部からは
山陽自動車道 岡山インター方面から
国道53号線で北上下さい。

県道53号線から
カバヤ食品岡山工場前のかつらぎ橋を渡って
通行止めのサインがありますが
入って頂いて大丈夫です。

かつらぎ橋から500m直進して
岡山市葛城地区コミュニティハウスを越えてすぐの
桃太郎鯉さんの鯉プールの手前を右折です。

7月13日現在、旭川沿い
牧山クラインガルテンを通る
県道218号線は通行止めです。


岡山市北区御津国ケ原の農場地図です。
住所がありませんので
このマップの中心を目指して下さい。。
岡山ICから国道53号線で車で20分です。


ボランティアさんのご活躍



多くのボランティアさんにお手伝い頂きまして
差し入れも頂いて
強く感謝、感動させて頂いております。

 
 
 



   
   
   
   
   
   
   
   
   


とても長い戦いになりそうですが
皆様にお力、元気を頂いております。
暖かいご尽力をありがとうございます!




以上、石原果樹園の石原直樹が書かせて頂きました。
http://www.ifarm.jp/

廣瀬樹里さんは私のJAEC海外農業研修の後輩で
とても献身的で岡山県で活躍されてる農家さんです。

僕たちも7月10日・17日に廣瀬さんの農場へ
わずかですが復旧のお手伝いに行かせて頂きました。

農場がとても広く
被害の爪痕も深く
とても長い戦いになると感じました。
細かい作業もまだまだあります。

人海戦術が必要で
『施設栽培でこれだけの被害を受けたところは
県内にないかもです』と
JAさんにも言われたそうです。

本人はとても遠慮がちで
『家屋が大変な人が多いのに
私たちが声を出していいのか』と。

大変な現場でお手伝いさせて頂いた私から見ると
『助けて下さい』と言わないと
先が見えないと感じました。

多くの県内の飲食店さん、消費者さんが
廣瀬さんの野菜を愛用されて
農場が復活しない事には、多くの方が困ります。

例えば岡山の有名な鉄板料理屋さんでは
お好み焼きにいっぱいの廣瀬さんのネギがのって

イタリア料理屋さん、フランス料理屋さん
多くの飲食店さん、消費者さんが
廣瀬さんの農場の復活を待ち望んでいます。

農家が復活しないと
農産物の供給が止まると
岡山の皆さんがとても困ります。

見た目を早くきれいに片づけて
復旧から生産へ気持ちも
シフトさせてあげたいです。

猛暑ですし、スタッフさんも疲弊してきますので
外部の元気な方が助けて下さると
とても力を頂けると思います。

大変な状況ですが
僕たちもみんなで真剣に汗かいて
復旧作業の後のがんばった感は
なんとも言えなかったです。

皆様のお力沿えを何卒宜しくお願い致します。


石原果樹園 石原直樹
携帯 090-8241-5054