アメリカ再訪2016Day1st後編 3月13日シアトル到着吉永さん宅

とうとう五年ぶりにアメリカに到着!

 

ルンルン気分でいたところ

 

この旅、最初のハプニングが。。

 

荷物を受け取って、入国審査を受けようとすると

警察に呼び止められて

 

俺たち3人別室へ。

 

小林くんがパスポートに

 

派手なカバーをしてたので

 

それが最初に警察の目に付いた気がしました。

   

ホトケノナオキは

 

ネット上でネガティヴ表現は極力避けていますが

 

マジ許せん対応がしばらく。

 

まずは小林くんが呼ばれ奥へ。

 

次にタカが呼ばれ、僕の目に見える場所で尋問。

 

1時間以上、俺一人で待たせられる。

 

『何で3人来て、帰る日程が違うんだ』

 

『何で少ししか一緒にいられないのに、一緒に来るんだ』

 

などなど、近くで偉そうに尋問されるタカの姿を見て

 

バカ面の警察も呼び止めてしまっただけに 

 

後へ引けない感じで。

 

いや、お前は自分の仕事をしてるだけかもしれないが

 

なんでただの旅人の俺たちが、偉そうにされんといかん。

  

僕も近くで見ててイライラと。 

 

何かと時間がかかるのもアメリカ来たって感じで。

  

アメリカは外貨の流出を防ぐ為に

 

海外からの労働者の侵入にはとても厳しい国です。

 

基本的にアメリカで働くって事はとても難しい事です。

 

日本とアメリカの間にはワーホリもありませんし。

 

僕たち元農業研修生も一生に一度しか使えない

 

特別なビザを使います。 

   

アメリカで勝手に働きそうと思われたら

 

空港でメンドくさい事になります。

  

まあ別に俺たちは何も悪くないんで、大丈夫なんですが

 

待たせてる方がいるので、早くしてくれよーと。

 

アメリカに来たら、ハッキリ強気に自己主張しないといけない事も度々あります。

 

アメリカバージョンの自分が必要です。

  

『さっさと俺の番になったら、キチンと全部説明するのに』と思いつつ

 

1時間ぐらいして、やっと僕も呼ばれて奥の部屋へ。

 

何でも言ってやろうと気構えてましたが

 

担当の警察は穏やかでいい方で

 

すでに他の2人と話もついてるみたいで、柔らかな物腰。

 

もう一人の警察が人の荷物を雑に開ける。

 

ポンポンとせっかく準備してきたプレゼントを。

 

しかも自分で片付けない。

 

まあアメリカらしい。

 

グッとこらえて、冷静に質問に答える。

 

『俺たちは毎年アメリカに来ている農業研修生OBなんだ。

 

それぞれ違った物語があって、行く場所が違うんだ』と。

 

説明したら、俺たちの研修の事も知ってくれてて。

 

最後には

 

『ゴメンね。アメリカに再訪ようこそ』と。

 

やれやれ。ホントあのバカ面警察のせいで。

 

この雰囲気だと、どうせお前は他の警察にも嫌われんだろ。

 

って感じで。

 

まあいい経験だと思っとこう。

 

1時間以上、お待たせして

 

空港へお迎えに来て下さってた吉永さんにご対面!

 

『お前ら待たせるから、何かあったと思ってたんだ』

 

ホントすみません。小林くんのせいやわ。笑

吉永さんはJAECアメリカ農業研修を統括していて

 

きっとアメリカ農業事情を一番良くご存知な日本人の一人です。

 

吉永さんがもしJAECを引退されたら

 

日本政府の対アメリカ農業政策者に

 

選ばれればいいのにと思うぐらいです。

 

岡山出身で、僕の高校の大先輩でもあります。

タカも小林くんも近年の研修生は

 

みんな吉永さんにお世話になっています。

 

明日からのアメリカ移動の前に

 

吉永さん宅に一泊させて頂きます。

いやー、久々のアメリカ!

 

テンション上がる!

右車線、左ハンドル

 

追越車線は左です。

一番左車線はバス専用だったり

 

複数の人が乗った専用だったり。

 

アメリカはルールやマナーがハッキリしてます。

僕はピックアップが好きなんで

  

こういう車が気になります。


ここワシントン州シアトルや近郊には有名な巨大企業が色々と。

 

アマゾン、スターバックス、マイクロソフト、ボーイング、コストコなどなど。

 

落ち着いて、キレイで、刺激的な街です。

 

アメリカでも人気のある街です。

シアトル街の対岸のビューポイントへ!

スペースニードルも見えるし

 

シアトルは国立公園も近いですし

 

ホントいいところです。

 

いやー、アメリカ来たぜー!と

 

興奮!

海沿いのオサレな

Duke’s chowder houseへ。

https://www.dukeschowderhouse.com/

僕たちも知り合いがいるからこそアメリカへ

 

行きやすしですし

 

吉永さんいて下さって、ホントにホッと。

来たぜー。俺の大好きなクラムチャウダー!

 

アメリカ食生活スタート!

マジ美味しい!

 

クラムチャウダーだけで充分なデカさ!

 

これからアメリカの外食量は気をつけないといけません。

 

吉永さんご馳走様です!美味しかった!


シーホークスとマリナーズの本拠地が

 

隣合わせのシアトル!

 

僕が研修生時代には

 

ランディジョンソン、ケングリフィーJr.
 アレックスロドリゲスが活躍してました。

 

農場が年間シートを持ってるので

 

何度か観戦に!当時はキングドームでした。

シアトルは街なんですが

 

落ち着いたいい感じです。

吉永さん宅に到着〜♪

 

奥様の智子さんも岡山出身で

 

シアトルでご活躍されています。

吉永さんリクエストの焼酎!

そしてしいたけブラザーズの

 

干し椎茸も!

 

アメリカへはナマ物は基本持ち込みダメなんですが

  

ドライは大丈夫!

いやー落ち着きます!

吉永さんの子供さんは

 

ハーバードやワシントン州立大学を

 

ご卒業されて

 

凄い世界で活躍されています!

アメリカには日本人向けの本もあって

 

特にこの西海岸は移住されてきた日本人の

 

歴史深いところです。

 

晩御飯を買いに!

シアトルはオシャレです。

ユズはアメリカで人気あります。

 

ユズの香りはとても貴重です。

オシャレなコーヒーショップへ。

シアトルはコーヒー文化が強いトコロです。

美味しいコーヒーをお土産に頂きました!

僕はお店のデザインやメニューを見るのか好きです。

ポップコーン専門店へも。

色んな種類があって楽しい!

オーっと、新型タコマが走ってる。

 

アメリカトヨタには

 

タコマとタンドラってピックアップがあります。

http://www.toyota.com/

パンを買って

見晴らしの良いところへ!

アメリカ来たぞー。

ちょうどサクラのシーズンでしたので

キレイな通りに。

家に帰って

 

晩御飯頂きまーす!

吉永さんは長年アメリカに住まれて

 

多くの若い研修生にも関わって来られたので

 

アメリカ、農業、教育。

 

とてつもなく見識が広く
一緒に話させて頂いて、スゲー勉強になります。

ウオー!

 

吉永家のステーキ!

吉永さん、ホントありがとうございます!

イェーイ!

ワインとステーキと

 

吉永さんちでリラックスさせて頂き

 

ホント幸せです。

   

吉永さん、メッチャ強いんで

 

夜中まで飲み明かしました。笑

息子さんのお部屋で休ませて頂きました。

 

明日はいよいよ僕らが働いていた農場へ!

 

アメリカ旅が本格スタートです!

アメリカ旅行記2007 まとめ

いや~、アメリカ旅行記2007!長かったですね~。帰国直後は『毎日アップして3週間で終わらせてヤルゾ!』と思っとりましたが、それが3ヶ月もかかるとは・・・。何でも後回しにする、僕のなせる技ですね~★

今回の旅で、デジカメ撮影枚数2300枚!10GB分のメモリーカードを使いました。流石に編集に時間かかりました~。

それでは2007年アメリカ旅行記を振り返らせて頂きます。

Part1出発編はこちらから

2月25日~3月1日 ワシントン州 Brewster (元研修先Gebbers Farms訪問)

0623-01.jpg

3月1日~4日 カリフォルニア州 ヨセミテ国立公園

0623-02.jpg

3月4日~8日 モントレー&ペブルビーチ サイプレスポイントクラブ (親友ケーシーと再会)

0623-03.jpg

3月8日~13日 サンルイスオビスポ (先生&ホストファミリーと再会)

0623-04.jpg

0623-05.jpg 
僕がアメリカ農業研修を終えて今年で10年。僕たち派米農業研修生にとってはアメリカは青春の場所。汗と涙と笑顔の充実した2年間でした。
 
現在僕は32歳です。まだ自分の家庭を持っていませんし、全く落ち着いてません。いいかげん落ち着かにゃいけませんし、今回が最後ぐらいのつもりで 『これでもか!』と予定を立てて、5年ぶり3度目のアメリカ旅行へ行ってきました。
 
久しぶりのアメリカは変わっていました。僕が振り回していた子供たちが僕よりも大きくなっていました。僕が住んでた街に色んなお店ができていました。安かったガソリンも高くなって、物価も上がっていました。
 
でも人の優しさは全く変わらず、ホストファーム、ホストファミリー、友人、先生、皆さん暖かく僕を迎えてくれました。『俺の周りは素晴らしい方ばかりで、俺はなんて運がいいんだ!』と実感しました。
 
農場のボスや知人も年を重ねて、もしかしたら会えるのが最後になるかもしれないと思うと何度も胸が詰まりました。何度も泣いた3週間でもありました。
 
そしてアメリカへ行って、日本の事もまた違った角度から見えました。他の国の文化に触れるって事はすごく意義がある事だと思っています。
もし僕がアメリカへ行っていなかったら、日本の小さな農場で、井の中の蛙で一生を終えたかもしれません。上には上がある、人それぞれ色々な考え方がある、そして色んなアイデアがもらえる。海外へ行く度に実感できます。
 
今回の3週間の旅行で、行きたい場所へ行って、会いたい人に会って、アメリカの夢は叶えたつもりでした。最後のアメリカ旅行にするつもりでした。でもアメリカの事がますます好きになってしまい、また大きな夢もできてしまいました。
 
またいつの日かアメリカへ行きたいです。それまでみなさんに元気でいて欲しいです。
吉永さん、吉川さん、ビリーさん、ゲバースファミリーの皆さん、パット先生、ケーシーファミリー、慈子先生、デル先生、エド、アン、 アメリカの皆さん、本当にお世話になりました!いくら感謝してもしきれません。
 
帰れる場所があるって事は、幸せな事です。
これからも一期一会で、周りを大切にしていきたいです。
 
さあ石原果樹園オープンも近づいてきました。今月中にメルマガも発刊しないといけないですし、開店準備もボチボチしないといけません。まずは果樹園をがんばっていきます!今年のブドウはかな~り調子いいですよ!期待してて下さい☆
 
0623-06.jpg
 
次回からは『アメリカの旅、日本編?』をお送りします~!
いつになったら果樹園の事、書くね~ん。。

アメリカ旅行記2007Part22 最終話 アメリカから日本へ!そして岡山へ! 3月17-18日

さっき『大日本人』を観てきました。『スパイダーマン3』にするかどっちにしようかと悩んだんですが、やっぱ気になってたのは『大日本人』だったのでそうしました。

感想ですか?そうですねぇ~。ってイヤイヤ!それよりも今回はアメリカ再訪記最終回!

今日、3週間のアメリカ滞在を終えて、日本へ帰ります。

0317-01.jpg

早朝5時起きで、ラスベガス空港へ!サンフランシスコから借りたこの車も、無事にラスベガスで乗り捨てです。

0317-02.jpg

空港近くのレンタカー屋さんで車を返して、バスで空港まで送ってもらいます。この運転手さんの奥さんが日本人の方らしく、色々話してくれました。朝からとっても親切な方に出会えて嬉しかったです。

0317-03.jpg

まずはラスベガスからロサンジェルスまでのフライトです。朝も早くから人多っ!

0317-04.jpg

空港にもスロットマシーンがあるのが、いかにもベガスです。

0317-05.jpg

空港にはなんと大きなトカゲ!の像がありました。ビックリするわ~。

0317-06.jpg

ロスまで1時間のフライト!

0317-07.jpg

そしてアメリカも最後なのでロサンジェルス空港でお土産を色々買いました☆松坂が載ってる雑誌もあったので一応ゲット!

0317-08.jpg

もうすぐ成田行き出発です。偏西風の関係か、帰りは2時間ほど多くかかります。

0317-09.jpg

アメリカを離れる前の最後の食事は

0317-10.jpg

もちろんメキシカン!タコス&ナチョス!ここでも研修生魂は忘れちゃいません!

0317-11.jpg

日本語もあちこちから聞こえてきて、本当にアメリカを離れると思うと寂しくなります。

0317-12.jpg

頼むぞユナイテッド!さようならアメリカ!

0317-13.jpg

離陸!

0317-14.jpg

いつかまた来れるかな?

0317-15.jpg

飛行も順調です☆

僕はできるだけ飛行機の中で寝るようにしています。その方が早く着くような気がして。

0317-16.jpg

チキンカレーライス。美味しかったですよ☆

0317-17.jpg

もうすぐ日本だ~!

0317-18.jpg

最後の機内食はチキンヌードル!

0317-19.jpg

オー!陸が!日本が見えてきたよ~!

0317-20.jpg

成田に無事到着~!ナイス機長!

0317-21.jpg

でもまだ岡山へ帰るまでは、地に足がついてない気持ちです。

0317-22.jpg

成田からリムジンバスで、羽田へ向かいます。

0317-25.jpg

お台場~!

帰りの岡山行きの飛行機に間に合うか心配でしたが、大丈夫そうです。

0317-23.jpg

バスの中で3週間ぶりに携帯をON!メッチャ長々と受信してます。

0317-24.jpg

メール数279件!受信に10分もかかりました。

このあとあちこちに『無事帰国しました』電話をかけまくりました☆

0317-26.jpg

そして羽田空港に到着~!流石に日本人ばっかりです。アメリカボケしまくりの僕はかな~り寂しい感じ。

0317-27.jpg

そして羽田から岡山へ!

0317-28.jpg

最後にANAさん、頼みまっせ!

0317-29.jpg

名古屋もキレイです。徐々に岡山に近づいてきました!

0317-30.jpg

そして岡山空港到着ー!!帰ってきたよ~!!やっと地に足が着きました!

ありがとうアメリカ!ありがとうアメリカの友人!そして日本で待っててくれた皆さんありがとう! そしてブログをご覧のみなさ~ん、この3ヶ月間、長い長~い話に付き合ってもらってありがとうございます!

次回のブログではこのアメリカの旅を少し振り返りたいと思います。そしてオープン間近の最近の果樹園の事も書かないといけませんね。

そして日本に帰って来てからも、ビッグサプライズ!帰国後も夢のアメリカ旅行はまだ終わりません!そんな話はまた後日!!

アメリカ旅行記2007Part21 ラスベガス最終日!吉永さんと再会!ベラッジオでO! 3月16日

アメリカ再訪記もラスト2回!長々とすみません。じゃあ、いきます!

0316-01.jpg

ラスベガス最終日、明日の朝には帰路につきます。

吉永さんご夫妻の高級宿泊ホテル、ここベネチアンの前で待ち合わせ!

0316-02.jpg

『オオ、石原!』

『ビックリしたーー!!!』

『お前そんなに驚くなよ。とりあえずご飯でも食べに行こう』

そりゃこんな誰も知らない地で、いきなりねぇ~、ビビリますよ~。でも無事に吉永さんとお会いできて良かったです☆

0316-05.jpg

ラスベガスはあちこちでホテル建設中です。ベネチアンも増築中です。

0316-03.jpg

ここも有名な無料ショーのある『TJ』です。

0316-04.jpg 

あちこちすごい建物ばかっり。

0316-33.jpg

ここも新しい有名ホテルのWynn(ウィン)。ここで朝食をとる事に。

0316-06.jpg

吉永さんご夫妻。Wynnには滝も流れています。う~ん、豪華!!

0316-07.jpg

高級ショップばっかりです。すげ~!

0316-08.jpg

そしてこれがビュッフェなんです。ラスベガス最高級と呼ばれています。

0316-09.jpg

メッチャ広い!色々な食材が!!

0316-10.jpg

なんと食材を選んでオムレツを作ってくれるんです!

0316-11.jpg

どれも新鮮で、今まで食べたラスベガスのバイキングスタイルの中で最高に美味しかったです!

0316-12.jpg

お二人とも岡山出身です。色々とお話できて、美味しい食事で幸せ!僕は誰も知らない、人の多い町で少し滅入ってました。アメリカの旅の最後で吉永さんにお会いできて幸せでした。ありがとうございました!

0316-13.jpg

お二人の宿泊されるベネチアン見学に。ベネチアンと言えば、ゴンドラ!

0316-14.jpg

何もかもがイタリア風です。

0316-15.jpg

『イタリアへ旅行した時に、こんな景色あったな~』と昔の事を思い出しました。

0316-16.jpg

色々な芸人さんがいて雰囲気も良いです☆ 

0316-17.jpg

ホテルの外から中へとゴンドラ運河が繋がっています☆

0316-18.jpg

広場では色んな催しがあって活気があります。ラスベガスは平日も関係なく賑わっています。

0316-19.jpg

吉永さんの泊まっている部屋を見せてもらいました!ベネチアンは全部屋スイートらしいです。

田舎モンの僕は知らなかったんですが、スイートとはベッドルーム以外にくつろげる場所がある部屋の事を言うそうです。とにかく広くていい部屋の事ですね。

0316-20.jpg

僕もいつかベネチアンに宿泊したいです!と思って、ベネチアンに安く泊まれる方法を教えてもらいました。これでいつの日か!?

0316-21.jpg

ベネチアンの中庭もすごい事になってます。

吉永さんご夫妻、本当にありがとうございました!引き続きアメリカでのご活躍を祈っています!是非また岡山に帰ってきて下さいね!

0316-22.jpg

今日は金曜日って事もあってか、かな~り渋滞しています。

0316-23.jpg

ラスベガスで走ってる車は派手なんが多いです。運転手さんがナイススマイルを返してくれました☆

0316-24.jpg

オウムと記念写真。ベガスには本当に色々あります!

0316-25.jpg

そしてアメリカ旅行のラストイベント・・・

0316-26.jpg 

ベラッジオの『O』の観劇に! ずっと前からネットで予約してました!

0316-29.jpg

とりあえずのラスベガスのショーの定番はシルクドソレイユ!

0316-28.jpg

いっぱいの観客です。

0316-27.jpg 

手すりが邪魔な安めの席を予約してたんですが、たまたま隣の席が開いてたのでいい席に!

ショーの感想は・・・ 感動!楽しい!最高でした!

Oはすごい!最初から最後まですごすぎる!人ってすごいな~!

0316-30.jpg

アメリカ最後の夜にもう一度噴水ショー!

 0316-31.jpg

いや~良かったな~、オ~!

さあ明日はアメリカ出発!日本へ帰ります!! 

アメリカ旅行記2007Part20 ラスベガス2日目! 3月15日

石原果樹園のブドウも色づき始め、お問い合わせや取材も多くなってきました。週末はバイトさんもみんながんばってくれて、にわかに賑やかに、ブドウシーズンの足音が近づいてきました。

今シーズンの石原果樹園は7月14日or21日にオープン予定です。今年もいいブドウに仕上がってくれるよう、みんなでがんばっています!

さあアメリカ旅行記もこれを含めて、残り3回!いきます! しっかし今頃3ヶ月前の事を書いてちゃ駄目ですね~。。

------------------------

3月15日の朝、ホテルでそろそろ動き出そうかと思っていると、部屋の電話がいきなり鳴りました。ビックリして『ヘロ~?』と出てみると、『オオ、石原か~?』とドスの利いた声が!『吉永だけど、今ベガスに来てんだよ』

『エエ~!!』

あのアメリカ初日にお世話になった、農業研修アメリカ前支部長、そして僕の高校の大先輩でもある吉永さん(見た目ヤクザの親分、でもとってもいい方☆)からのいきなりの電話!

『確かお前、インペリアルパレスに泊まるって言ってたと思って、フロントに電話したんだ。おい、時間を合わせて飯でも食べんか?』とゆ~事で、明日アメリカ最終日にこのラスベガスでお会いするになりました。しかし僕のこのアメリカ旅行の最初と最後を吉永さんで飾ることになるとは・・・!まあ信じられません☆明日が楽しみです。

さて今日はとにかく洗濯物が溜まっているので、街のコインランドリーで洗濯して

0315-01.jpg

すぐ横にある日本料理屋さんでランチ。

0315-02.jpg

中にはジャニーズや歌舞伎俳優など色々な日本人のサインがありました。

0315-03.jpg

カツオのたたき。アメリカでは刺身がメッチャ恋しなるんです。

0315-05.jpg

そして僕はカツカレー。カレーの香りは嬉しいっす!

0315-18.jpg

明日、ラスベガス最終日の夜にショーを観るので、チケットを受け取りにベラッジオへ。

0315-06.jpg

天井が訳が分からん事になってます。ベガスの高級ホテルはすごいです。

0315-07.jpg

そして夜までカジノして、ダウンタウンのフリーモントストリートへ。中心部から少し離れますが、どうしてもここに来てみたかったんです。

0315-09.jpg

それはこの420メートルのアーケードの天井のスクリーンショーが見たかったんです。

YouTubeにもこんな感じでありますが、色々なショーがみれます!周りのカジノの電灯も一斉に全部消えて、天井だけに注目できて大迫力!

0315-10.jpg

みんな注目!すごい人だかりです。

0315-08.jpg

子供たちは寝そべって観ています。カワイイ~。

0315-11.jpg

平日でも ストリートは賑わっています。

0315-12.jpg

上手やね~☆

0315-13.jpg

夜は居酒屋へ。メッチャ賑わってます。

0315-14.jpg

色んなメニューがありました。でも料理が出てくるまでかな~りの時間待たされました。

0315-15.jpg

豆腐サラダ。

0315-16.jpg

やまかけ納豆ロール。

0315-17.jpg

ホッケ(風?)。

次回はラスベガス最終回。長かったアメリカ再訪記もあと2回です!