母校からご取材

昨年、石原果樹園のぶどうを使って

地元のお菓子屋清月さんと

母校西大寺高校の後輩たちが

シフォンケーキを作って販売会にチャレンジされました。

その流れで放送部のみなさんに、何度もご取材を頂いてます。

今日はインタビューしたいという事で

『せっかくなんでぶどう園で撮ろうかー』と。

いい質問を色々してくれて。

取材の後に

『イシハラさんは話すのが上手ですが、緊張しないんですか?』

『俺は元々は凄く緊張しいで。大学生の時にみんなの前で発表する時は、緊張しない漢方薬飲んだりしてたww』などなど。

度々、学生の皆さんが果樹園に来て下さいますが

ホントみんな純粋で。

Nコンを目指して、番組作成を頑張るそうです。

わざわざご来園ありがとうございます😊

今日山陽新聞に出てます

アメリカ研修の後輩

スコレーの大内くんも西大寺高校出身です。

普通科や商業科の高校なので

農業をやってる卒業生は少ないかもしれません。

母校と共に前へ進めるのは

とても幸せな事です。

高校生の時は全くこんな日が来るとは想像出来なかったです。

僕たちの仕事が

少しでも故郷の為にもなれば

幸いです。

最近の果樹園

ブログではお久しぶりです。
石原果樹園のイシハラナオキと申します。
最近はスマホアプリの使い勝手の良さでFacebookでの近況報告ばかりしていましたが
ブログのアプリでもやっと更新が楽になりましたので
出来るだけブログで近況報告していきたいと思っています。
2018年5月15日現在
昨日から温度も上がって
少しずつ夏に変化してきました。
毎日細かくぶどうや梨を手入れしています。
細かい仕事ですのでガンガン先へ進む事は出来ません。
地道にコツコツとやってます。
石原果樹園で一番最初に出てくる
デラウェアも育ってきました。
今年は7月14日にぶどうシーズンオープンしたいと思っていますが
少し成長が遅い気もして、7月21日の土曜日オープンになるかもしれません。
今シーズンのフルーツ狩りの
平日担当スタッフは
鈴木・春山・内海の
3人を中心にお届けします。
ーーーー
左から
鈴木駿也21才
静岡三ケ日出身。
来年アメリカ農業研修に挑戦予定。
JAECの渡航前農家研修中。
将来は果樹農家希望。
来年1月末まで在籍予定。
サッカーでボランチやってました。
ーーーー
春山真高25才
横浜出身。
石原果樹園丸3年。
常連様にはおなじみ。
僕が全くウェブ上に出ないので
春山=石原と思われてる。
野球でキャッチャーやってました。
ーーーー
内海凌20才。
岡山農大出身。
サッカー審判の資格所持。
将来は岡山でぶどう農家を目指す。
来年いっぱいまで在籍予定。
ーーーー
みんな真っ直ぐで
いいヤツなんで
何卒宜しくお願いいたします!
つってもまだまだ若いので
足らないところがありましたら
バシバシ言ってやって下さい。
ビシバシ鍛えます!☺️
ゴールデンウイークには
アメリカ研修の後輩の新田くんや松田くん
元スタッフの小林くんが手伝ってくれました。
新田くんや小林くんはアメリカの農場で一緒に働いたり
書けば長いんですが
ドラマチックにみんな繋がってて。
最後は温泉行って
いろり茶屋 萬久さんへ。
https://s.tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33000214/top_amp/
雰囲気あってボリュームもあって
いいお店です☺️
『石原果樹園へ行ってもいいですか?』と可愛い後輩たちです。
みんなが気軽に来れる果樹園でいたいなーと。
果樹園では野良猫が仔猫を5匹産んでます。
新しい命を見ていたら流石に可愛くて尊くて
ホントはやらない方がいいかもですが
お母さんにフードを与えてます。
もし可愛がって下さる飼われたい方いらっしゃったら教えてください!
毎日色々あります石原果樹園。
出来る限りオープンにお伝え出来ればと
久しぶりにブログに帰ってきて思っています。
今シーズンも何卒宜しくお願いいたします!
石原果樹園 石原直樹

雨の日のぶどう狩り&梨狩り 今週末台風予報です。

【雨の日のぶどう狩り&梨狩り 今週末台風予報です】 

今週末3連休シルバーウィークスタートします。

9月16・17・18日の

フルーツ狩りのご予約も

本当に多く頂いていまして

すでに17日日曜日の午前中は受付不可です。

ーーーー

ぶどう狩り農家アルアルかと

思いますが

この9月が一番の盛り上がりです。

この週末からの

シルバーウィーク三連休に

一年の全てを集中して

取り組むんですが

そここに来て一大事が!

どうやら週末台風模様です。。

ーーーー

雨だけですと

直売所一階のテラスでご試食を出して

傘を差して果樹園でぶどう狩り出来ます。

足元が悪いので長靴をご持参ください。

出来ればカッパもお持ちいただいた方が

傘よりいいです。

天候が悪い場合は

もちろんキャンセル頂いても大丈夫です。

ーーーー

今のところ

17日日曜日に台風18号が最接近しそうな予報です。

最悪、暴風雨になりますと

フルーツ狩りを中止させて頂きます。

安全第一でいかせてください。

皆様のご理解を

何卒よろしくお願いいたします。

フルーツの販売は直売所で

行う予定です。

ーーーー

15日現在

 

台風は最悪な軌道を予想しています。

台風の東側に入ると、風がきついので

一番良くない起動です。

17日の日中が一番怪しいです。

18日は大丈夫かと思います。

ーーーー

週末の果樹園お天気&開園情報など

Facebookでお伝えします!

https://www.facebook.com/ifarm/

台風18号
http://www.tenki.jp/bousai/typhoon/detail-1718.html

石原果樹園 天気予報
https://tenki.jp/lite/leisure/7/36/232/4669/

2017夏シーズンナイスショット!

ただひたすらに

2017年夏ぶどうシーズン

7月15日~8月15日の

ナイスショットです!

皆様のご来園を

ありがとうございます!

http://www.ifarm.jp/

       

皆様のご来園をありがとうございます!

後半秋シーズンブドウ狩りは

9月9日オープンです!

http://www.ifarm.jp/

石原果樹園×TFTテーブルフォーツーへの想い

 
既に多くのお客様にご協力頂きまして
 
強く感謝しております。
 
今年からスタートしました
 
フルーツ食べて世界貢献
  
【FRUITS FOR TWO】プロジェクト!
    
 
—————–
 
『石原果樹園×TFT』のコラボに
 
辿り着いた想いなど
  
書かせて頂きます。
 
 
海外志向の強い
 
人に喜んで頂きたい
 
妄想癖の強い
 
僕はかねがね
 
『アフリカで農業で貢献出来たら』
 
と思っていました。
 
 
『でも今アフリカで農業するとか
 
なかなか現実的では無いなー。
 
アフリカで僕たちが得意なジャンルの
 
フルーツをうまく作れるイメージも無いし。
 
お歳暮やお中元のある日本のマーケットとも違うし。
 
 
何より日本でもっともっとがんばらないといけないし』と。
  
海外で挑戦してきたからこそ
    
日本でどう集中するかの気持ちも持っています。
   
出来れば将来JICAシニアボランティアにでも
 
参加できたらなー。と妄想してました。
 
 
ーーーーーーーー
 
そんな中、今年
  
岡山の果物農家は
  
観てしまったんです。。
 

カンブリア宮殿。2017年2月2日
  
『食でアフリカとアジアの子供たちへ貢献』
 
『20円で世界を救う』
  
テーブルフォーツーって、なんて凄い仕組みなんだ。
 
今まで全く知らなかった。
  
これは世界を根本的にいい方向へ変える力がある。
          
それでいて気軽で楽しく
   
社会&世界貢献できる。
 
 
      
今までの僕の想いと
  
石原果樹園でやってきた事  
   
TFTさんのプロジェクトがリンクして
  
かなりビビッと。
 

僕にはやりたい事がいっぱいあります。
 
今は42才で、もう半分生きましたし
 
残りの自分の命を使って
  
何が出来るか
  
いつもいつも考えて
  
常に焦っています。笑
  
でもそのアイデアは
 
心の中でしばらく経つと
 
消えてしまう物も多いです。
 
今回は自分の気持ちは本物かと
  
やるからには続けていきたいと
   
一週間
 
一ヶ月
 
心の中で確認しました。
 
 
本も読んだりして。
 
日本の20円はアフリカだと
 
何十倍の価値になります。
    
家でご飯を食べることの出来ない子供たちも沢山います。
 
      
給食を提供する事で
 
学校の授業に集中出来たり
  
ただお腹を満たすだけでない
  
子供たちや世界の未来
    
社会的に多くの効果がある事が
   
よくわかりました。
 
日本では分からない
 
現場へ行った人でないと感じられない感覚だなと。
 
  
そしてTFTさんへ連絡させて頂きました。
    
恥ずかしながら
    
そのメールを下記にコピペさせて頂きます。
 
 
ーーーーー
  
 

TABLE FOR TWO 御中

 

初めまして。

岡山県の石原果樹園、石原直樹と申します。

 

先日のカンブリア宮殿の放送に感銘して、初めてご連絡させていただきます。

 

私は岡山で果物農家をしていまして、ぶどうと梨を中心に栽培しています。

家族やスタッフ皆さん、研修生、パートさんや学生スタッフと共に営業しています。

 

贈答果物の出荷と果物狩り

ぶどう狩りや梨狩りが中心で、7月中旬~11月中旬の果物狩りシーズンには

国内外からお客様にお越し頂いております。

 

果物狩りは食べ放題ではなく、フルーツガイド制にしておりまして

例えばぶどうはおひとり様1パック200gほどを提供して

 

ぶどうの品種紹介や栽培方法など

大切な農業の意味もお客様に伝えて

少しでも食育につながればと思って経営しています。

 

私は現在42歳です。

20年前は海外で農業研修していまして

多くの方にお世話になりましたので

農業を通じて、社会貢献したいと常に心掛けています。

 

私たちはメニューを作るとかではありませんが

例えばお客様お一人様の入園料のうち20円を

TFT様へ募金できたらと思っています。

 

今年度は果物狩り入園料(試食付)を

大人700円、12歳以下500円で営業する予定です。

 

お客様に試食を提供して

『皆さんが果物を1パック召し上がってくださって

アフリカでは子供たちが1食給食を食べられるんです』と

説明できれば、きっとお客様も喜んで頂けるし素敵だなと。

 

ホームページなどで『何食になりました』とお伝えできたり

僕たちの地道な果物栽培も、アフリカの子供たちの為に

少しは役に立てていると思えれば、やりがいがありますし。

 

私たちは寄付できるシーズンが3か月ほどと限られていますが

もし出来れば、TFT様にわずかですが、ご協力できればと思っております。

 

それを放送以来、ずっとイメージ(妄想)してきました。笑

 

何卒ご検討頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

 

石原果樹園 石原直樹

 
 ーーーーー
 
んな感じで
 
やっぱハズイっすね。。
 
 
それから何度もメールをやり取りさせて頂いて
 
TFTさんへも快く承諾して頂きました。
 
 
TFTさんは都市部では有名ですが
 
岡山ではまだあまり知られてないと思います。
 
 
僕たち石原果樹園が少しでも
 
広げていけたらとも思っています。
 
ーーーーー
 
それともう一つのきっかけが
 
昨年、熊本地震で
 
初めて募金活動をさせて頂いて
 
多くのお客様にご協力を頂いた事です。
 
 
僕は学生時代にボランティアなどを
 
してこなかった人間です。
 
岡山の方がどのぐらいボランティア精神があるのか
 
全く体感してきませんでした。
 
 
 
岡山はシャイな方が多く
 
よく『閉鎖的・排他的』などとも言われます。
  
でも僕たちの周りはいい仲間ばかりですし
 
その風潮に負けちゃいけんといつも思っていました。
  
熊本への募金で多くの大切なお気持ちを頂いて
  
なんて岡山の皆さんは暖かいんだと。
   
自分の感覚が間違ってたなー。
  
と強く思いました。
   
先ずは自分が人を信じないと
 
何も始まりません。
 
 
果物王国でフルーツ農家であるって事は
 
『僕たちは岡山を代表する仕事をしている』って事です。
 
大切な故郷岡山のイメージを
 
より良くしたいと思えば
   
盛り上げていきたいと思えば
 
先ずは自分が努力するしかありません。
  
 
食ほど身近で
 
農業ほど根本的に
   
人を支えるものは
 
なかなかありません。
 
そして果物や農業の
 
大きな役割のひとつは
  
【人に喜んで頂くもの。人と人を繋ぐもの】って事も
 
よくわかっています。
 
 
僕たち石原果樹園×TFTで
 
お客様・多くの皆様のお力を頂いて
 
少しでも社会貢献できるよう
  
故郷と世界と繋いでいけるよう
  
農業の可能性を切り拓けるよう
 
チャレンジしていきます。 
 
 
まずは今年のフルーツシーズン。
  
僕たちとお客様の想いを
 
アフリカやアジアの子供たちへ
  
繋げて行けたら幸せです。
 
 
皆様のご協力を何卒宜しくお願い致します。
   
2017年7月21日
 
石原果樹園 代表 石原直樹
 
 
 
 
 
テレビ東京ビジネスオンデマンドの有料放送ですが
 
これをご覧頂ければ嬉しいです。
 
僕たちの想いが良く分かって頂けるかと。
 
とてもいい放送です。
 
石原果樹園のiPadでも
 
ご覧頂けるようにしていますので是非。