2017夏シーズンナイスショット!

ただひたすらに

2017年夏ぶどうシーズン

7月15日~8月15日の

ナイスショットです!

皆様のご来園を

ありがとうございます!

http://www.ifarm.jp/

       

皆様のご来園をありがとうございます!

後半秋シーズンブドウ狩りは

9月9日オープンです!

http://www.ifarm.jp/

石原果樹園×TFTテーブルフォーツーへの想い

 
既に多くのお客様にご協力頂きまして
 
強く感謝しております。
 
今年からスタートしました
 
フルーツ食べて世界貢献
  
【FRUITS FOR TWO】プロジェクト!
    
 
—————–
 
『石原果樹園×TFT』のコラボに
 
辿り着いた想いなど
  
書かせて頂きます。
 
 
海外志向の強い
 
人に喜んで頂きたい
 
妄想癖の強い
 
僕はかねがね
 
『アフリカで農業で貢献出来たら』
 
と思っていました。
 
 
『でも今アフリカで農業するとか
 
なかなか現実的では無いなー。
 
アフリカで僕たちが得意なジャンルの
 
フルーツをうまく作れるイメージも無いし。
 
お歳暮やお中元のある日本のマーケットとも違うし。
 
 
何より日本でもっともっとがんばらないといけないし』と。
  
海外で挑戦してきたからこそ
    
日本でどう集中するかの気持ちも持っています。
   
出来れば将来JICAシニアボランティアにでも
 
参加できたらなー。と妄想してました。
 
 
ーーーーーーーー
 
そんな中、今年
  
岡山の果物農家は
  
観てしまったんです。。
 

カンブリア宮殿。2017年2月2日
  
『食でアフリカとアジアの子供たちへ貢献』
 
『20円で世界を救う』
  
テーブルフォーツーって、なんて凄い仕組みなんだ。
 
今まで全く知らなかった。
  
これは世界を根本的にいい方向へ変える力がある。
          
それでいて気軽で楽しく
   
社会&世界貢献できる。
 
 
      
今までの僕の想いと
  
石原果樹園でやってきた事  
   
TFTさんのプロジェクトがリンクして
  
かなりビビッと。
 

僕にはやりたい事がいっぱいあります。
 
今は42才で、もう半分生きましたし
 
残りの自分の命を使って
  
何が出来るか
  
いつもいつも考えて
  
常に焦っています。笑
  
でもそのアイデアは
 
心の中でしばらく経つと
 
消えてしまう物も多いです。
 
今回は自分の気持ちは本物かと
  
やるからには続けていきたいと
   
一週間
 
一ヶ月
 
心の中で確認しました。
 
 
本も読んだりして。
 
日本の20円はアフリカだと
 
何十倍の価値になります。
    
家でご飯を食べることの出来ない子供たちも沢山います。
 
      
給食を提供する事で
 
学校の授業に集中出来たり
  
ただお腹を満たすだけでない
  
子供たちや世界の未来
    
社会的に多くの効果がある事が
   
よくわかりました。
 
日本では分からない
 
現場へ行った人でないと感じられない感覚だなと。
 
  
そしてTFTさんへ連絡させて頂きました。
    
恥ずかしながら
    
そのメールを下記にコピペさせて頂きます。
 
 
ーーーーー
  
 

TABLE FOR TWO 御中

 

初めまして。

岡山県の石原果樹園、石原直樹と申します。

 

先日のカンブリア宮殿の放送に感銘して、初めてご連絡させていただきます。

 

私は岡山で果物農家をしていまして、ぶどうと梨を中心に栽培しています。

家族やスタッフ皆さん、研修生、パートさんや学生スタッフと共に営業しています。

 

贈答果物の出荷と果物狩り

ぶどう狩りや梨狩りが中心で、7月中旬~11月中旬の果物狩りシーズンには

国内外からお客様にお越し頂いております。

 

果物狩りは食べ放題ではなく、フルーツガイド制にしておりまして

例えばぶどうはおひとり様1パック200gほどを提供して

 

ぶどうの品種紹介や栽培方法など

大切な農業の意味もお客様に伝えて

少しでも食育につながればと思って経営しています。

 

私は現在42歳です。

20年前は海外で農業研修していまして

多くの方にお世話になりましたので

農業を通じて、社会貢献したいと常に心掛けています。

 

私たちはメニューを作るとかではありませんが

例えばお客様お一人様の入園料のうち20円を

TFT様へ募金できたらと思っています。

 

今年度は果物狩り入園料(試食付)を

大人700円、12歳以下500円で営業する予定です。

 

お客様に試食を提供して

『皆さんが果物を1パック召し上がってくださって

アフリカでは子供たちが1食給食を食べられるんです』と

説明できれば、きっとお客様も喜んで頂けるし素敵だなと。

 

ホームページなどで『何食になりました』とお伝えできたり

僕たちの地道な果物栽培も、アフリカの子供たちの為に

少しは役に立てていると思えれば、やりがいがありますし。

 

私たちは寄付できるシーズンが3か月ほどと限られていますが

もし出来れば、TFT様にわずかですが、ご協力できればと思っております。

 

それを放送以来、ずっとイメージ(妄想)してきました。笑

 

何卒ご検討頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

 

石原果樹園 石原直樹

 
 ーーーーー
 
んな感じで
 
やっぱハズイっすね。。
 
 
それから何度もメールをやり取りさせて頂いて
 
TFTさんへも快く承諾して頂きました。
 
 
TFTさんは都市部では有名ですが
 
岡山ではまだあまり知られてないと思います。
 
 
僕たち石原果樹園が少しでも
 
広げていけたらとも思っています。
 
ーーーーー
 
それともう一つのきっかけが
 
昨年、熊本地震で
 
初めて募金活動をさせて頂いて
 
多くのお客様にご協力を頂いた事です。
 
 
僕は学生時代にボランティアなどを
 
してこなかった人間です。
 
岡山の方がどのぐらいボランティア精神があるのか
 
全く体感してきませんでした。
 
 
 
岡山はシャイな方が多く
 
よく『閉鎖的・排他的』などとも言われます。
  
でも僕たちの周りはいい仲間ばかりですし
 
その風潮に負けちゃいけんといつも思っていました。
  
熊本への募金で多くの大切なお気持ちを頂いて
  
なんて岡山の皆さんは暖かいんだと。
   
自分の感覚が間違ってたなー。
  
と強く思いました。
   
先ずは自分が人を信じないと
 
何も始まりません。
 
 
果物王国でフルーツ農家であるって事は
 
『僕たちは岡山を代表する仕事をしている』って事です。
 
大切な故郷岡山のイメージを
 
より良くしたいと思えば
   
盛り上げていきたいと思えば
 
先ずは自分が努力するしかありません。
  
 
食ほど身近で
 
農業ほど根本的に
   
人を支えるものは
 
なかなかありません。
 
そして果物や農業の
 
大きな役割のひとつは
  
【人に喜んで頂くもの。人と人を繋ぐもの】って事も
 
よくわかっています。
 
 
僕たち石原果樹園×TFTで
 
お客様・多くの皆様のお力を頂いて
 
少しでも社会貢献できるよう
  
故郷と世界と繋いでいけるよう
  
農業の可能性を切り拓けるよう
 
チャレンジしていきます。 
 
 
まずは今年のフルーツシーズン。
  
僕たちとお客様の想いを
 
アフリカやアジアの子供たちへ
  
繋げて行けたら幸せです。
 
 
皆様のご協力を何卒宜しくお願い致します。
   
2017年7月21日
 
石原果樹園 代表 石原直樹
 
 
 
 
 
テレビ東京ビジネスオンデマンドの有料放送ですが
 
これをご覧頂ければ嬉しいです。
 
僕たちの想いが良く分かって頂けるかと。
 
とてもいい放送です。
 
石原果樹園のiPadでも
 
ご覧頂けるようにしていますので是非。

雄神幼稚園ぶどう狩り!

2017年7月13日木曜日

ぶどうシーズンオープン前恒例の

地元の雄神幼稚園児ぶどう狩りご招待DAYでした。

まずはみんなでナシ園見学。

しっかしメッチャ暑い日だったので

みんなの体調が心配。

雄神と言えば一番有名なのが

全国唯一のヤーリー(鴨梨)の産地です。

おがみっこに地元の大切なヤーリーを紹介。

樹齢170年の大樹の前でスマーイル。

うっしじゃあぶどう園へ!

みんなの一コマ一コマが好きです。

シャインマスカットの実るぶどう園を突っ切ってー

デラウェアのハウスに来たでー。

色々を説明を受けた後に

かご持ってー

メインイベント開始!

デラウェアと

紫玉を収穫!

みんな小さな手で

一生懸命に頑張ってくれました。

親友の息子のソーマくんも

がんばったぜよ。

ハイチーズ。

ソーマはイチイチ積極的です。笑

じゃあみんなでチーズ!

いい写真!

直売所に帰って

デラウェアを食べる!

女子会もカワイイ。

最後のあいさつも

みんないい言葉を元気よく

言ってくれてありがとうね。

俺たちの仕事がみんなの笑顔に変わって

嬉しいです。

また来てね!(^_-)-☆

あけまして近況です。

今年のお正月は暖かいせいか

 

『正月らしくない』と周りではよく聞きました。

 

いつもは年明けは

 

接客シーズン疲れで

 

部屋に引きこもるんですが

 

今年はやらねばな事が多いので

 

チクチク動いています。


今日1月6日は最後の最後の

 
梨の出荷を少しだけ。

まだまだあたご梨は売れるんですが

商品が無いので、ほぼ終わりです。

まあ早く売り切れた方が

 

栽培に集中できるので

 

これでいいかと。

 

発送しながら

 

運転しながら

 

色々と考えるのが好きです。

石原果樹園の直売所では

 

当園で栽培した晩白柚(ざぼん)や

 

ミカンや

ヤーリー、あたご梨

ドライフルーツや備前乙女米を

 

販売しています。

 

毎日お客様にお越しいただき

 

ありがとうございます!

去年から今年にかけて

 

商標登録を何個も申請&取得しています。

石原果樹園は農協には所属せず

 

自分で自分の果物を販売しています。

 

その分やる事が多いですが

 

やり甲斐はあります。

 

楽な日々を過ごせば

 

成長は何もないですし。

 

『どうすればわざわざ石原果樹園を選んで下さる

 

お客様に喜んで頂けるか』

 

『どうすればせっかく生まれてくれた

 

果物が嬉しいか』

 

栽培の内向き職人モード

  

出荷の外向き表現者モードを

 

両立させないといけません。

 

自分のパソコンを8年ぶりに新調しました。

 

スマホがiPhoneで快適なので

  

今回はMacにしたいと、色々と調べましたが

 

デザインも送り状作成も両立しようと思えば

 

Windowsにするしか道はありませんでした。

 

今回は4K動画も編集しやすい機能を考えて

 

かなりの性能を導入!

  

『ここまでの内容でやられた方は初めてです』と言われました。

 

デジタル農家を長年やってますので

 

パソコンは重要です。

 

例えば海外で自分の果樹園の話をする時に

 

さっとYouTubeで動画を見せたりも出来ます。

  

これを使っての初めての取り組みもいくつか考えてます!

  

新しい相棒!共に頑張ろう!

詳しく書くとオタクトークにしかなりませんが

 

今回はCドライブをSSDにしましたので

 

起動が超早くカイテキ!

  

これならMacじゃなくても十分です。

 

引き継ぎセットアップに2日かかりまして

  

初めての新しいパソコンの仕事が


年賀状作成!

  

友達には1人1人メッセージを書いて

 

徹夜になりましたが

 

どうにか終わりました!

 

実は昨年は年賀状を書けなかった

 

大失態をしまして

 

それが一年つっかえてました。

 

2年越しでホッとしました。

  

みんな遅れてごめん!

 

 心ある仲間から頂いた年賀状をじっくり拝見して

 

僕には素晴らしい仲間が全国にいて下さるので

 

ホント幸せです。

 

ありがたい事に

 

1月2月も色んな予定が入ってきましたので

 

楽しみです。

  

あとは部屋が

 

見せらんない程に散らかってるので

 

ボチボチ片付けます。。笑

2016年ありがとうございます。

ここ数日あたご梨をボチボチ出荷しまして

 

2016年の石原果樹園フルーツシーズンは

 

ほぼ終わりました。

 

まだ更新出来ていないですが

 

ウェブでのご注文も終了します。

 

あとは残りわずかの梨を

 

石原果樹園で直売します。 


今日は母の里で年末恒例の餅つきを。


従兄弟みんな忙しいですが

年に一回でも集まろうって事で。

みんな心あるいいヤツです。


三家族の長男揃って

お墓まいりもして

先祖様に感謝を伝えました。

ーーーー


梨シーズンは外へ向かって力が入るので

 
自分の直売所の事は

 
あまり書けませんが

 
毎日多くのお客様に

 
ご来園頂いてありがとうございます。
 
これでもかと

 
全国へご注文頂き

 
朝まで送り状作成


 
メール返信させて頂き

 
皆様の暖かいメッセージ

 
いっぱい頂きました!


昨日はハイチへハリケーン被災地支援へ行っていた

 

ユキちゃんが友人のマリエちゃんと

 

来てくれました。

 

ユキちゃんは今年は熊本でも

 

被災地支援を頑張ってしていましたし
  

僕の周りでのMVPです。 

http://www.gnjp.org/contents/reports/detail?report_id=501

↑ハイチで石原果樹園Tシャツ着て

頑張ってくれました。笑

 

ユキちゃんにしか出来ない会話が出来て

 

とにかく無事に帰って来て

 

嬉しかったよ。

 

僕の財産は人の為に頑張ってる

 

仲間が多い事です。

 

献身的に生きる人が好きです。

ーーーー


今年のあたご梨&ヤーリーシーズンは

 
収穫量減

 
熟成も早く

 
未だかつてない

 
難しいシーズンでした。

 
岡山フルーツ業界屈指の

 
皆様に助けて頂いて

 
上手く終盤を迎える事が出来ました。

 
本当にありがとうございます!
ーーーー


今年一年あった事を

 

時系列で書こうと写真をチェックしましたが


あまりに色々あったので


三月で諦めました。。


農業を通して

多くの出会いを頂いて


人を繋ぐ仕事


人と繋がれる


凄い仕事だなーと


改めて感じた一年でした。

ーーーー
春山くんも


一年しっかり頑張ってくれまして

 

神奈川へ正月休みに帰郷しました。

 

今年の岡山農業界の新人賞が

 

春山くんてぐらい

 

周りの方を大切に頑張ってくれました。


イクモトくんと忘年会もして

 

また来年も頑張っていこうぜ!

ーーーー

来年は

 
『どうせ将来やる事は

 
今のうちにやる!』

 
を強く意識して

 
自分にプレッシャーをかけていきます。

 
ーーーー

 

何事も1人の想いから始まりますが

 
1人だけで出来る事は

 
何もありません。

 

『感謝』を忘れる事なく

 
来年も地道にやってきます!

 
今年も大変お世話になりまして

 
ありがとうございます!