YouTubeのお話

アメリカでインターネットに出会って22年。

ホームページを始めて20年。

岡山農業ウェブ界では

なかなか古参の石原果樹園。

ーーーー

今のウェブは15年前に

パソコン部屋に簡易ベッドを持ち込んで

2週間缶詰めで作りました。

http://www.ifarm.jp/

キーボード打ちすぎで

あー、これが腱鞘炎というやつか、、

となったのを覚えてます笑

ーーーー

元々、カメラやテレビや

デジタル機器が好きだったせいか

取材心が強いせいか

自分では当たり前だと思ってますが

どうもネットを使う気持ちが

農家さんの中では若干強いようです😅

ーーーー

ネット業界の変化は激しく

今はブログはあまりやらず

ここFacebookで中心に発信。

インスタ、ツイッター

そしてたまにYouTubeに

アップしてます。

ーーーー

YouTubeを始めたのも11年前。

当初は友人との思い出を共有するつもりや

果樹園の様子を簡単にデジカメで撮影して

動画をウェブに載せるのが難しくて

YouTubeにアップしてました。

ーーーー

当時はYouTubeの画質も荒かったですし

動画サイズも限られてて

こんなに多くの方に愛されるサービスになるとは

思っても無かったです。

ーーーー

そんな中、11年前にアップした動画が

当時のYouTubeのオススメ動画に選ばれて

トップページを飾りました。

大好きなワンちゃんを追悼した動画だったのですが

YouTubeのスタッフさんからも

丁寧なメールを頂いて

心ある会社だなーと

嬉しかったのを覚えています。

ーーーー

2年前にはシャインマスカットの栽培テクニックの動画を載せました。

10万再生を超えて嬉しいなーと。

ぶどうの動画をアップすると

日本の技術の情報漏洩にもつながりかねないので

大事なところは気にするところですが

もっとこう栽培すれば良かったと

自戒も込めてアップしています。

ーーーー

編集するのはかなりの手間で

睡眠時間がなくなりますので

最近は撮影したものを

そのままアップしています。

昨日も久しぶりにぶどうの動画を載せました。

農家さんやぶどうを家庭栽培されている方が見られてる事が多いようで

栽培系の動画は再生回数が伸びます。

ーーーー

登録者が1000人を超えると

広告収入が入るように設定出来るので

この時期はGoogleさんからボチボチ頂きます。

『テキトーにやってるオレでもこれだけ頂くのであれば、マジで頑張ればなかなかおいしいんだろうな』と

思わせてくれます☺️

オチの無いいやらしい話で終わります笑

コメントを書く