アメリカ再訪2016Day1st後編 3月13日シアトル到着吉永さん宅

とうとう五年ぶりにアメリカに到着!

 

ルンルン気分でいたところ

 

この旅、最初のハプニングが。。

 

荷物を受け取って、入国審査を受けようとすると

警察に呼び止められて

 

俺たち3人別室へ。

 

小林くんがパスポートに

 

派手なカバーをしてたので

 

それが最初に警察の目に付いた気がしました。

   

ホトケノナオキは

 

ネット上でネガティヴ表現は極力避けていますが

 

マジ許せん対応がしばらく。

 

まずは小林くんが呼ばれ奥へ。

 

次にタカが呼ばれ、僕の目に見える場所で尋問。

 

1時間以上、俺一人で待たせられる。

 

『何で3人来て、帰る日程が違うんだ』

 

『何で少ししか一緒にいられないのに、一緒に来るんだ』

 

などなど、近くで偉そうに尋問されるタカの姿を見て

 

バカ面の警察も呼び止めてしまっただけに 

 

後へ引けない感じで。

 

いや、お前は自分の仕事をしてるだけかもしれないが

 

なんでただの旅人の俺たちが、偉そうにされんといかん。

  

僕も近くで見ててイライラと。 

 

何かと時間がかかるのもアメリカ来たって感じで。

  

アメリカは外貨の流出を防ぐ為に

 

海外からの労働者の侵入にはとても厳しい国です。

 

基本的にアメリカで働くって事はとても難しい事です。

 

日本とアメリカの間にはワーホリもありませんし。

 

僕たち元農業研修生も一生に一度しか使えない

 

特別なビザを使います。 

   

アメリカで勝手に働きそうと思われたら

 

空港でメンドくさい事になります。

  

まあ別に俺たちは何も悪くないんで、大丈夫なんですが

 

待たせてる方がいるので、早くしてくれよーと。

 

アメリカに来たら、ハッキリ強気に自己主張しないといけない事も度々あります。

 

アメリカバージョンの自分が必要です。

  

『さっさと俺の番になったら、キチンと全部説明するのに』と思いつつ

 

1時間ぐらいして、やっと僕も呼ばれて奥の部屋へ。

 

何でも言ってやろうと気構えてましたが

 

担当の警察は穏やかでいい方で

 

すでに他の2人と話もついてるみたいで、柔らかな物腰。

 

もう一人の警察が人の荷物を雑に開ける。

 

ポンポンとせっかく準備してきたプレゼントを。

 

しかも自分で片付けない。

 

まあアメリカらしい。

 

グッとこらえて、冷静に質問に答える。

 

『俺たちは毎年アメリカに来ている農業研修生OBなんだ。

 

それぞれ違った物語があって、行く場所が違うんだ』と。

 

説明したら、俺たちの研修の事も知ってくれてて。

 

最後には

 

『ゴメンね。アメリカに再訪ようこそ』と。

 

やれやれ。ホントあのバカ面警察のせいで。

 

この雰囲気だと、どうせお前は他の警察にも嫌われんだろ。

 

って感じで。

 

まあいい経験だと思っとこう。

 

1時間以上、お待たせして

 

空港へお迎えに来て下さってた吉永さんにご対面!

 

『お前ら待たせるから、何かあったと思ってたんだ』

 

ホントすみません。小林くんのせいやわ。笑

吉永さんはJAECアメリカ農業研修を統括していて

 

きっとアメリカ農業事情を一番良くご存知な日本人の一人です。

 

吉永さんがもしJAECを引退されたら

 

日本政府の対アメリカ農業政策者に

 

選ばれればいいのにと思うぐらいです。

 

岡山出身で、僕の高校の大先輩でもあります。

タカも小林くんも近年の研修生は

 

みんな吉永さんにお世話になっています。

 

明日からのアメリカ移動の前に

 

吉永さん宅に一泊させて頂きます。

いやー、久々のアメリカ!

 

テンション上がる!

右車線、左ハンドル

 

追越車線は左です。

一番左車線はバス専用だったり

 

複数の人が乗った専用だったり。

 

アメリカはルールやマナーがハッキリしてます。

僕はピックアップが好きなんで

  

こういう車が気になります。


ここワシントン州シアトルや近郊には有名な巨大企業が色々と。

 

アマゾン、スターバックス、マイクロソフト、ボーイング、コストコなどなど。

 

落ち着いて、キレイで、刺激的な街です。

 

アメリカでも人気のある街です。

シアトル街の対岸のビューポイントへ!

スペースニードルも見えるし

 

シアトルは国立公園も近いですし

 

ホントいいところです。

 

いやー、アメリカ来たぜー!と

 

興奮!

海沿いのオサレな

Duke’s chowder houseへ。

https://www.dukeschowderhouse.com/

僕たちも知り合いがいるからこそアメリカへ

 

行きやすしですし

 

吉永さんいて下さって、ホントにホッと。

来たぜー。俺の大好きなクラムチャウダー!

 

アメリカ食生活スタート!

マジ美味しい!

 

クラムチャウダーだけで充分なデカさ!

 

これからアメリカの外食量は気をつけないといけません。

 

吉永さんご馳走様です!美味しかった!


シーホークスとマリナーズの本拠地が

 

隣合わせのシアトル!

 

僕が研修生時代には

 

ランディジョンソン、ケングリフィーJr.
 アレックスロドリゲスが活躍してました。

 

農場が年間シートを持ってるので

 

何度か観戦に!当時はキングドームでした。

シアトルは街なんですが

 

落ち着いたいい感じです。

吉永さん宅に到着〜♪

 

奥様の智子さんも岡山出身で

 

シアトルでご活躍されています。

吉永さんリクエストの焼酎!

そしてしいたけブラザーズの

 

干し椎茸も!

 

アメリカへはナマ物は基本持ち込みダメなんですが

  

ドライは大丈夫!

いやー落ち着きます!

吉永さんの子供さんは

 

ハーバードやワシントン州立大学を

 

ご卒業されて

 

凄い世界で活躍されています!

アメリカには日本人向けの本もあって

 

特にこの西海岸は移住されてきた日本人の

 

歴史深いところです。

 

晩御飯を買いに!

シアトルはオシャレです。

ユズはアメリカで人気あります。

 

ユズの香りはとても貴重です。

オシャレなコーヒーショップへ。

シアトルはコーヒー文化が強いトコロです。

美味しいコーヒーをお土産に頂きました!

僕はお店のデザインやメニューを見るのか好きです。

ポップコーン専門店へも。

色んな種類があって楽しい!

オーっと、新型タコマが走ってる。

 

アメリカトヨタには

 

タコマとタンドラってピックアップがあります。

http://www.toyota.com/

パンを買って

見晴らしの良いところへ!

アメリカ来たぞー。

ちょうどサクラのシーズンでしたので

キレイな通りに。

家に帰って

 

晩御飯頂きまーす!

吉永さんは長年アメリカに住まれて

 

多くの若い研修生にも関わって来られたので

 

アメリカ、農業、教育。

 

とてつもなく見識が広く
一緒に話させて頂いて、スゲー勉強になります。

ウオー!

 

吉永家のステーキ!

吉永さん、ホントありがとうございます!

イェーイ!

ワインとステーキと

 

吉永さんちでリラックスさせて頂き

 

ホント幸せです。

   

吉永さん、メッチャ強いんで

 

夜中まで飲み明かしました。笑

息子さんのお部屋で休ませて頂きました。

 

明日はいよいよ僕らが働いていた農場へ!

 

アメリカ旅が本格スタートです!