アメリカ再訪2016Day1st後半 3月13日岡山→羽田→成田→シアトル

もう昨年の話ですが

 

2016年3月13日〜4月6日まで

 

アメリカへ行ってきました。

 

僕は1995年から2年間

 

20〜22才まで

 

アメリカ西海岸で

 

農業研修をしていました。

 

そのせいでアメリカには特別な思い入れがあり

 

友人、恩人もいて下さって

 

数年ごとに訪米しています。

 

僕は田舎で岡山の生まれ育ったので

 

子供の頃は海外に興味がなく

 

 「どーせ将来岡山で農家やるのに

 

なんで英語勉強せんとおえんのん」

 

中学、高校と英語嫌いで

 

農家に生まれながらも

 

あまり農業が好きではなく

 

農業の意味もよく分かっていませんでした。

 

学校もずっと岡山だったので

 

初めての外の世界がアメリカなんです。

  

農業研修へ行ったおかげで

 

アメリカの素晴らしい方々

  

意識高い日本中の仲間たちと出会い

 

大きな経験をさせて頂きました。


生きていく意味や農業のカッコよさを

 

大きな世界で経験したからこそ

 

ポジティブに生きていけるのかもしれません。

 

今は岡山県の海外農業研修生のOBやOG仲間と

 

毎年大学を訪れて

 

海外農業研修のPR活動もしています。

 

好きではなかった

 

海外と

 

農業に救われてる人生です。

 

僕たちJAECのネットワークは日本中

 

そして
 

海外へも広く繋がっています。

  

今では石原果樹園にも

 

海外からのお客様が多くいらっしゃいますし

 

『俺もし海外研修に行ってなかったら

 

この全ての人間関係が無いと思うと

 

想像出来ない程に怖い』と。

  

今回は特別なご招待も頂いて

  

それを中心に予定を立て

 

5年ぶりにアメリカへ行ってきました。

 

全25話ぐらいになると思いますが

 

ツアーでは行かない行程が殆どです。

 

農業は人の根底であり

 

アメリカの核心部分でもあります。

   

テレビでは決して見られない

 

少しでもリアルなアメリカも

 

お伝え出来ればと。

   

 そして

 

少しでもJAEC海外農業研修生が

 

増えればいいと思って

 

研修を知って頂ければいいと思って

 

書かせて頂きます。

 

てか、アメリカで遊んできたのを

 

書くだけです。。笑

  

人を繋げ

 

繋げてもらう

  

農業あってこその出会いに感謝して

 

イキマス。

 

石原果樹園 石原直樹

ーーーーーーーー

 2016年、新年あけて

  

色々と準備しました。

 

飛行機チケット、ESTA申請

 

レンタカー予約、国際免許証。

  

二泊ぐらいしか使わないけどホテル予約。

 

色んな方に再会するんで

 

特にお土産の準備が大変でした。

 

今回は飛行機チケットは小田急トラベルさんに

  

手配して頂きました。

 

僕はアメリカ国内移動もしますので

 

ネットで予約すると情報が逆に少ないので

 

ホテルとの組み合わせプランもあったりもする

 

情報が多い旅行会社さんに相談します。

 

この時期、関空からシアトル便が無かったので

 

今回は成田から出発にしました。

  

出発前はあえて徹夜です。

 

飛行機で寝て

 

時差ボケをあまり感じさせない

 

あっちゅう間にアメリカに着く作戦です。

今回は石原果樹園元スタッフの小林くん【左】と

 

もう一人成田で合流して3人で旅立ちます。

 

小林くんは僕たちが紹介して

 

アメリカでファームステイさせて頂いた事があります。

ブラジルへ2カ月農業研修へ行ってきたばかりの

 

果樹園スタッフの春山くん【右】に

 

岡山空港まで送って貰いました。

 

春山くん、石原果樹園をしばらく任せたぞい。


まずは岡山空港から羽田へ。

 

春山くんがテラスで見送ってくれました。

 

流石やわ笑。


1時間ちょっとで

 

岡山から羽田へ着きます。


羽田でスーツケースをピックアップして

 

リムジンバスで成田へ。


成田も久しぶりじゃ。

 

小林くんは工学部なので

 

メカが気になります。

デルタ航空のカウンターへ荷物を預けて

 

ご飯でも食べながら時間を潰そう。

タカと合流!

 

タカはアメリカ研修生の後輩で

  

静岡でミカン農家をされています。

 

アメリカ農業研修生は

 

アメリカ各地に配属されるのですが

 

僕の働いていた農場と

 

同じ農場で働いていた

 

モロ後輩です。

 

ゲートくぐっていよいよです。

 

小林くんとタカは

 

一緒に農業展示会で働いて貰った事があります。

国際空港って、当たり前なんですけど

 

色んな匂いがして

 

すでに外国人も多くて

 

異空間で好きです。

関空からシアトルまで

 

行きは9時間かかります。

デルタ航空。

日本では公開中の映画も見れて

  

飛行機の進化も凄いっすね。

行ってきやす。

飛行機の中で喉乾いたらと思って

 

水持ちこんだんですが

 

それは心配無いほどに

 

デルタの水分サービスは凄かったです。

飛行機で寝ようと思ってましたが

 

色んな映画を観てしまいました。

機内食で少しはアメリカを感じつつ。

これからしばらく、アメリカ飯なんだなと。

いよいよ近づいてきたー。

ワクワクします。

もう就職も決まった小林君とは

 

きっと最初で最期の一緒の旅やね。

はいー、シアトル来たでー!

 

雨天の多い町なんで

 

曇り空が迎えてくれました。

はーい、無事着陸!

 

ナイス機長!!

 

さあこれから5年ぶりの

 

アメリカ旅がいよいよ始まります!