ケーシーの事2002

ケーシーの話。

案の定、長くなってきました。

そういえば今年は無事にボストンマラソンも開催されました。

去年のあのボストンマラソンにも、ケーシーの物語があります。

で、

また長いので、良かったらまた曲を聞きながらでも。

Natalie Imbruglia – Torn


2002年、2度目のアメリカ再訪。

親友ケーシーは結婚して


USA2002 (261)

カワイイカワイイ女の子が出来ていました。

USA2002 (264)

愛溢れるケーシーの父親っぷりは、とてもとても素敵でした。

僕はアチコチ遊びに行くよりも、ケーシーの家族とゆったり過ごすのがとても好きです。

『自分がいつか父親になったら、ケーシーのように暖かく子供を育てたい』

いい友達がいると、勉強になる事も多いです。

USA2002 (270)

そしてモントレー周辺のサイプレスポイントクラブという

ゴルフ場で働き始めたケーシーと3年ぶりに再会。

『ナオキ、サイプレスポイントクラブ知ってるかい?』

『いいや、知らないよ』

アメリカのゴルフ場と言えば、ペブルビーチとオーガスタぐらい

テレビゲームでやった、ゴルフ場しか知らなかった僕。

USA2002 (273)

そして彼のゴルフ場へ特別に入らせてもらいました。

『なんてキレイなところなんだ。。これがゴルフ場なのか。。』

アメリカには景色のキレイな感動できるところはいっぱいあります。

でも太平洋に隣接するそのゴルフ場には

とても雄大、とてもピースフル、そして特別な神がかったオーラが漂っていました。

『ナオキ、数年後には今のボスがリタイヤして
僕はここのゴルフ場のボスになるかもしれない』

そう言ったケーシー。

USA2002 (303)

ケーシーに色んな経験をさせて頂いて、アメリカを満喫して僕は帰国。

そして『サイプレスポイントってどんなゴルフ場だろう?』と

日本に帰ってからネットで調べてみました。

!!

なんとサイプレスは世界中のあらゆるゴルフコースの

ランキングで常に三本の指に入る。

世界一に選んでいるサイトも。。

Dr.アリスター・マッケンジーが1928年に設計した、最高傑作。

そしてマスターズが開催される、アメリカで一般的に一番有名な

オーガスタ・インターナショナルをマッケンジーが設計したのは

このサイプレスがあってこそ。。

調べれば、調べるほどに。。自分がいたあの場所にゾッとする言葉ばかり。

USA2002 (300)

『日本でサイプレスポイントが殆ど知られて無いのは無理もない。

だって世界で250人だけの会員制。全ての会員がVIPで

会員になる事さえ遙か難しいし、子孫に会員権を譲れない。

プロのトーナメントも無いし。取材も殆ど一切受付けないんだから。

アメリカのテレビ局さえも入る事は出来ないんだから』

あのミスターゴルフのジャックにクラウスも

『怖いのは雷とサイプレスポイントの16番とサインペンの先』と。

ケーシーは何度も何度も面接を受けて、多くのプロゴルファーの中から

唯一選ばれて、サイプレスポイントでの人生をスタートしました。


USA2002 (286)

大学で出会ったケーシー。

彼は愛情の塊です。

特別な職場で働いていますが、ケーシーは決して裕福でも無く

普通の家庭で生まれました。

僕は学生時代から、いつもいつも彼の性格の優しさに感動していました。

そして

『俺は彼にはなれないけど、彼の性格を少しでも真似する事は出来る』と

自分のお手本にしていました。

 

 

ケーシーだけじゃなく、僕の友達は有名になった、立場ある人が多い。

そして俺にはなんだか不思議な事もよく起きる。

なんで一農家の俺に、こんな友達がいるのか。こんな経験が出来るのか。

俺はアメリカへ挑戦はしたが、それは俺にとっては普通だった。

俺の仲間、この出会いには、きっと何か意味があるはずだ。

ケーシーとの出会いで、僕は少しずつ少しずつ

人生観を深く考えるようになってきました。

そして2007年、僕は5年ぶりに3度目のアメリカ再訪をしました。

 

本編前置きだけで、3話目いきます。。m(__)m

 

 

 

 

 

 

ケーシーの事1999

SONY DSCこれからしばらくケーシーファミリーの日本滞在記を書かせて頂きます。

しばらく書く前に

ケーシーの事、僕たちの出会い、今までを

ながなが~と書かせて頂きます。

ある意味、世界の中心にいる、あまりに特別な存在の彼。

そして最高にイイヤツです!

きっと彼の事を詳しく書けるのは、日本では僕だけですので

彼の存在を示すのも、僕の使命だと!

ホントに長いので、音楽でも聞いて頂きながら見て頂ければ幸いです。

それでは今回はケーシーの友達でもある、グラミー賞歌手の曲を。

曲名もちょうどいいかと☆

tobyMac  -Speak Life- 

—————————————-

ケーシーと僕との出会いは1997年。今から17年前。

California Polytechnic State University

通称Cal Polyって、カリフォルニアの大学で出会いました。img065

アメリカで農業研修中の僕が、大学で勉強をしていた時です。

先輩から『カリフォルニアの大学には日本語の授業がある。そこで友達を作ればいい』と事前に聞いていましたので

授業が始まるその日、僕は早めにクラスに入って、『アメリカ人の友達を作ろう!』と、良さそうな人を待ってました。

そして教室で彼を見つけた瞬間!

『彼がいい人そうだ!』と

ビビっときた僕は!他の日本人の研修生に

『彼の隣を渡すものか』の勢いで、空いていた彼の前の席に座りました。

『初めまして、俺はナオキって言います』

『僕はケーシー。ケーシー・リーマー』

そこから僕たちの物語は始まりました。

『ケーシーはなんで日本語を勉強するの?』

『僕はゴルフが好きで、将来はプロゴルファーになって

ゴルフの世界で生きて行こうと思っている。

ゴルフ界は日本人も多いから、必要だと思って』

『ナオキはゴルフするかい?』

僕は小学生の事に田んぼでゴルフをしていて、コースは周ったことありませんが、ゴルフが好きでした。

『うん、ゴルフ好きだよ。コースは周ったことないけど、ライスフィールドでよく遊んでた』

『じゃあ一緒にゴルフしようぜ!ナオキが日本語を俺に教えて、俺が君に英語を教えるから』

そんな感じで僕たちは出会いました。

img078 

そしてケーシーと何度も何度も僕はゴルフをしました。

ケーシーと二人きりや友達も一緒に。ゴルフでの思い出も書ききれません。

 

アメリカのゴルフ場は、場所によってとても安く

20ドルぐらいでラウンドできます。

お金の無い学生の僕たちは、安いゴルフ場、クーポンでメキシコ料理が定番でした。

いざケーシーと一緒にゴルフをすると、まあ上手い!

70台でラウンドするのが普通です。

すでにケーシーはペブルビーチなど、カリフォルニアの有名なゴルフ場で働いてきた経験がありました。

僕はヘタッピでしたが、97で一度もボールを無くさず周れたのが最高でした。

 

『ゴルフは紳士のスポーツ』

よくそう言われますが、それをケーシーから体感させてもらいました。

ゴルフをすると、どうしても芝生に穴ができるんですが

ケーシーは自分だけでなく、人の作った穴も直す直す。砂まくまく。ゴミ拾う拾う。

メッチャいいヤツです。

 

そしてど素人の僕に、細かいマナーもいっぱい教えてくれました

今でも彼と一緒にプレーすると、彼の気遣いに驚かされます。

心遣いの素晴らしいケーシーに会う度にいつも思う事がありました。

『ケーシーは素晴らしい日本人よりも日本人らしい』

img054

僅か三ヶ月間のカリフォルニアのサンルイスオビスポでしたが

ここでの経験は僕の人生観を大きく変えました。

素晴らしいホストファミリー、そして最高の心友ケーシーに出会って

夢のような日々でした。

『またここに帰ってきたい』と強く思いました!

そして1997年6月に2年間のアメリカ農業研修を終えた僕は

日本に帰国しました。

僕たちのJAEC海外農業研修は恐ろしい程に大変な研修です。

これは経験した仲間にしか分かりません。

img018

とても大きな農場で、分からない英語やスペイン語を駆使して

img013

一生懸命働いて、日本農業代表として自分の立場を築いていく。

そして得られるものはとてつもなく大きい。

img021

それが日本中の同期生、アメリカの皆さん

そして世界で活躍する先輩後輩たちです。

——————————————-

その後4回、僕はアメリカを再訪しました。

行く場所はいつも定番で、働いていたワシントン州のGebbers Farms

そしてカリフォルニアのホストファミリーとケーシーに会いに。

ケーシーは会う度に立場が変わっていました。

1999年にはプロゴルファーになって結婚。

新しいゴルフ場で働いていました。

0012

そして2002年。

僕はアメリカへ行くときに、ケーシーと連絡がつかずにメッチャ困りました。

仕方なく、以前働いていたゴルフ場に電話しました。

当時日本で僕はあまり英語を使う機会が無かったもので

アメリカへ電話するのはメッチャ緊張!

『もしもし私は日本から電話しています。友達のケーシーを探しています

『ケーシー?知らないわね。ちょっと待ってね』

知らないとはマジかー!!オイオイ!

そして人が変わって

『ケーシーは僕のボスだったよ。彼はサイプレスポイントってゴルフ場に行ったんだ』

『もしよかったら、そこの電話番号教えて頂けますか?』

とても親切に対応してくれて、電話番号を教えてくれました。

そしてまた緊張して、サイプレスポイントに電話。

『日本から電話しています。僕はケーシーの友達で、彼を探しています』

『ケーシーは私のボスです。ちょっと待ってね』

イチイチ緊張するぜ全く!連絡先を教えないケーシーのせいだ!と

ぶつぶつ思ってたら

『ハーーイ!!ナオキー!!』

日本から連絡する友達は、俺ぐらいしかいない感じで。

良かった~!!ホント君の声を聴いてまた会えるぜよ~。。

ケーシーって、天然ってか、抜けてるところがあって

ったく!きちんと連絡先を教えろー!と散々思わせてくれます。

USA2002 (274)そして2002年。

僕たちはカリフォルニアで再会。

サイプレスポイントクラブで働き始めたケーシーには

カワイイ赤ちゃんが出来てました。

 

ちょっと26時半過ぎて、遅くなったんで寝ます。

続きは明日!ぐらいに。。書きます!

 

ケーシー来日2014Part1 -2月18日伊丹空港へ-

2014年もすでに4月中旬ですね。

石原果樹園の最近は DSC_2805 今年も無事に梨園に

ヤーリーとあたご梨の花が咲き乱れてくれました。 DSC_2891 天候にもどうにか恵まれて!

受粉作業も無事に終わりました。

スタッフ皆さん頑張ってくれました。いつもありがとう。 DSC_2962

僕はブドウのこまかい作業の毎日です。

日々の事は石原果樹園のFacebookに更新していますので

チェックして頂ければ幸いです。

https://www.facebook.com/ifarm

今年の石原果樹園のぶどうシーズンは7月19日にオープン出来るんじゃないかと

今のところ思っています。

直前にならないと決定出来ませんので、ブドウ狩りのご予約もしばし!


今ちょうどテレビでゴルフのマズターズ最終日をやっています。

世界一のゴルフプレーヤー決定戦です!

そのマスターズにも関係する、僕の人生でとてもとても大切な物語を。

2か月前の事ですが、心を込めて全7回でいきます!

DSC_1823

2月17日のESDの授業を終えて2月18日。

仕事を早めに終えて夕方。

とても大きなイベントが続きます。

今から大阪の伊丹空港へ行きます!

とてもとてもドキドキ。

DSC_1824

遅れ気味の出発だったのですが、ぶっ飛ばしてなんとか到着!

ロスアンジェルス→成田→伊丹空港へ来てくれる

親友ケーシーを待ちます。

DSC_1825

そしてそして3年ぶりに再会!ケーシーにとって初めての来日。

奥さんのアマンダさんと5か月のベイビーのフェイスちゃん!

グッとこみあげて、ロビーで泣いてしまいました。

周りの日本人の方々も、僕たちの熱烈再会っぷりに視線を!

DSC_1826

アメリカから長旅お疲れ様!

この日の為に先輩から頂いたベビーチェア!

フェイスちゃんはとてもとても騒がず笑顔でいい子です。

DSC_1828

 

そして2時間のドライブで岡山に到着!

今回のケーシーの日本旅行の

最大の目的は週末の東京マラソン!

僕が熱烈サポートします!

まずはゆっくり寝てよ~!!

JAECエントリースタート!

image

image

オレゴンでともに闘った
岐阜の田中 圭崇くんから
渾身のキュウリを頂きました!

そしてしいたけブラザーズ横田 千洋に頂いた
魂の原木からもしいたけ出てきました!

image

しいたけは八分開きで収穫だ!
その八分が分からん!(^-^;
 
岐阜のツートップの心意気を
彼らの努力の人生を思い浮かべ

感謝して頂きます!

『農家直送って凄いな~』

その新鮮さ美味しさに改めて驚愕です!

——————
俺たちが挑戦した
JAEC海外農業研修の
プレエントリーが始まりました。
http://www.jaec.org

アメリカ&ヨーロッパ農業は
とてつもない世界です!

長年続いている歴史ある研修制度!
視野を広げ、そして世界中にネットワークが広がります。

日本を背負う若者みんなに
挑戦して欲しいです!!

image

image

image

image

学校で授業させて頂けるのも

海外農業情報がドンドン入るのも

日本中に仲間がいるのも

世界最高峰のゴルフ場
サイプレスボイントのボスが
親友だってのも!
涙で再会できるのも!

全部JAECに挑戦したおかげなんです。

農業青年こぞってJAECにチャレンジして欲しい!

ってか、行く以外の選択肢は無い!

ちなみに我がGebbers Farmsの新しい動画です。
一緒に遊んでた子供たちが
ボスとして活躍しています!
https://www.youtube.com/watch?v=5WdCkL7d1lE

満開!

4月3日

今日もいい天気でした。

image

ヤーリー満開です!

あたご梨は五分咲きで
受粉真っ最中です。

スタッフ皆さん頑張ってくれています。

明日から2日間、雨っぽいので
うーん、です。

雨だと受粉出来ないんです。

image

僕はひとりブドウと戦っています。

仕事は遅れぎみだったのですが
成長はいつもより早く感じます。

お問い合わせも増えてきて
ありがとうございます!

頑張るとか言っておれません。

ただ、、やるしかないっ!