2019年度あたご梨&ヤーリーご注文受付スタート!

久しぶりのブログ更新失礼いたします。


2019年のぶどうシーズンも

多大なる皆様のご愛顧を頂きまして

ぶどうはほとんど終了いたしました。

今は柿狩りや

梨狩りも賑わっています。

梨狩り&柿狩りは11月10日まで開園予定です。


そして!先程ウェブを更新しまして

2019年度のあたご梨&ヤーリーのご注文受付をスタートさせて頂きました!

http://www.ifarm.jp/nc/index.html

全てのページで自分で注文してみて

フォームが作動するか、メールが届くか試しました。

大丈夫でした。


それと今年は石原果樹園の

あたご梨&ヤーリーの

プロモーションムービーを作りました。

親戚のプロのテレビマンに

ご協力いただいて

ああだこうだと

何度も修正して

やっと完成しました。


石原果樹園はJAや出荷組合には属してなく

自ら販路を切り拓いていますので

オリジナルのギフト箱や

チラシやシールなど

ブランディングを自らしています。


『もし自分がフルーツだったら、石原果樹園で生まれて良かったと

しっかり思えるように、お嫁にいかせてあげたい』

『もし自分がお客様だったら、ギフトを送った友人にも喜んで貰えて

石原果樹園で買って良かったと思いたい』

などなど

フルーツやお客様の立場に自分がなって

考え

ブランディングするのが好きです。


果物狩りをやってはいますが

石原果樹園はいわゆる観光農園ではありません。

本物を育てる

贈答フルーツ農家です。

ぶどうシーズンは果物狩りのお客様で賑わいますが

11月12月には

市場や百貨店さんや

他の直売所さんへあたご梨&ヤーリーを出荷する事に

集中します。

あたご梨は大きくなりました。

来週には収穫スタートです!

ヤーリーは収穫を全部終えて

選果中です。

今年のヤーリーも見事にできました。

出荷は11月20日頃からですが

もう色が濃くなってきてますので

今年は熟成が少し早い感じがします。


石原果樹園が一番忙しいのが

この梨シーズン

11月12月です。

皆さんに喜んで頂けますように

今シーズンも頑張ります!

細分化

2019年6月15日

久しぶりにかなりまとまった雨です。

でもまだ梅雨じゃないです。

今やってますシャインの摘粒が終われば

ハウスが終わって

簡易ハウスの摘粒祭りです。

ーーーー

7月20日オープン予定の

ぶどう狩りのご予約も毎日頂いて

本当にありがとうございます。

直売所にお電話頂くと

僕の携帯に転送されて

果樹園で対応させて頂いています。

ーーーー

石原果樹園はフルーツ狩りを

食べ放題にしていないので

お電話でその流れを

お伝えする事が多いです。

ーーーー

石原果樹園は独特です。

観光農園では無く

フルーツ狩りも出来る

贈答果樹園でいたいです。

ーーーー

たまに

『スーパーのシャインマスカットの価格と比べて』

という言葉を聞く事がありますが

うちだけではなく

岡山のフルーツ農家さんへ

それは言われない方がいいです。

ーーーー

品種は同じでも

農家さんによって

環境、栽培方法、品質が

それぞれ違うのが

農産物です。

フルーツ産地のお客様はよくご存知ですが

ぶどうは、品種は同じでも

違うものです。

それぞれの農園さんのぶどうです。

石原果樹園のぶどうは

出回ってはいません。

ーーーー

マスカットは無いですが

石原果樹園のシャインマスカットはあります。

梨はありますが

石原果樹園のあたご梨です。

会社によって

商品によって

作り手によって

クルマも

ワインも

料理も

豆腐も

ポテトチップスも

全て違うはずです。

ーーーー

個人のレストランさんに

『スーパーの惣菜と比べて』と

言う事は無いはずです。

物事は細分化されています。

農家さん自身もそれを伝えないと

理解されません。

マイドクターがいるように

マイファームでいたいです🌱

YouTubeネタ

2週間前にアップした

シャインマスカットの動画が

1万回再生頂きまして

ありがとうございます。

ーーーー

登録者様ももうすぐ2000名に達しそうで

『たまーにしか更新しないのに、ぶどうネタは興味ある方が多いんだなー』と感じます。

ーーーー

今日も視聴者さんから

お電話でぶどう栽培の質問を頂きました。

わざわざホームページから

電話番号調べて

凄い積極的だなーと

俺だったらようせんわ、と

シャイな僕は感心します☺️

ーーーー

その時の質問が

ジベレリンの2回目処理を

遅くてもしていいか?とゆー内容でした。

『僕は農薬とかジベの話はアップしてないのに、誰かと間違ってんじゃないの?』

と思いましたが、答えられる質問でしたので、お伝えしました。

ーーーー

農薬ネタは聞かれれば答えますが、それぞれ栽培者さんの死活問題に関わりますし、ドンドン技術が変わっていくので

あまりネット上でアップしたくなく、今のところはしてません。

ーーーー

色んな質問を頂くと

今度はコレをネタにしようかなー、と思えますし

やはり情報発信をすると

色んな情報が集まります。

出会いやチャンスも増えます。

ーーーー

僕なんか全くまだまだですが

岡山はぶどう栽培の技術では

日本一レベルが高いのは

広く知られていると思います。

凄い先輩皆様がいらっしゃる中で

情報発信をするのは

いいのか悪いのか

賛否両論、岡山では否が多めにある感じもします。

ーーーー

ですが、自分たちだけ良ければいい

という考え方だと

どうしても閉鎖的

考えも短期的になりますし。

農家が増えないと

産地では無くなるので。

フルーツって凄いんだ

農家って尊い仕事なんだと

少しでも興味を持って頂く事が

長い目で見たときに

大切だと思っています。

ーーーー

世界中の人が見えて

もちろん守ってくラインがあるので

ここは!という事は表に出しませんが

そこは大先輩にも確認させて頂きつつ。

ーーーー

1年過ぎるのは早いですし

自分もあっという間に年を取ります。

ウダウダ内向的に考えてるうちに

ドンドン死は近づきます。

少しでも世の中のために

生きていきたいです。

YouTubeのお話

アメリカでインターネットに出会って22年。

ホームページを始めて20年。

岡山農業ウェブ界では

なかなか古参の石原果樹園。

ーーーー

今のウェブは15年前に

パソコン部屋に簡易ベッドを持ち込んで

2週間缶詰めで作りました。

http://www.ifarm.jp/

キーボード打ちすぎで

あー、これが腱鞘炎というやつか、、

となったのを覚えてます笑

ーーーー

元々、カメラやテレビや

デジタル機器が好きだったせいか

取材心が強いせいか

自分では当たり前だと思ってますが

どうもネットを使う気持ちが

農家さんの中では若干強いようです😅

ーーーー

ネット業界の変化は激しく

今はブログはあまりやらず

ここFacebookで中心に発信。

インスタ、ツイッター

そしてたまにYouTubeに

アップしてます。

ーーーー

YouTubeを始めたのも11年前。

当初は友人との思い出を共有するつもりや

果樹園の様子を簡単にデジカメで撮影して

動画をウェブに載せるのが難しくて

YouTubeにアップしてました。

ーーーー

当時はYouTubeの画質も荒かったですし

動画サイズも限られてて

こんなに多くの方に愛されるサービスになるとは

思っても無かったです。

ーーーー

そんな中、11年前にアップした動画が

当時のYouTubeのオススメ動画に選ばれて

トップページを飾りました。

大好きなワンちゃんを追悼した動画だったのですが

YouTubeのスタッフさんからも

丁寧なメールを頂いて

心ある会社だなーと

嬉しかったのを覚えています。

ーーーー

2年前にはシャインマスカットの栽培テクニックの動画を載せました。

10万再生を超えて嬉しいなーと。

ぶどうの動画をアップすると

日本の技術の情報漏洩にもつながりかねないので

大事なところは気にするところですが

もっとこう栽培すれば良かったと

自戒も込めてアップしています。

ーーーー

編集するのはかなりの手間で

睡眠時間がなくなりますので

最近は撮影したものを

そのままアップしています。

昨日も久しぶりにぶどうの動画を載せました。

農家さんやぶどうを家庭栽培されている方が見られてる事が多いようで

栽培系の動画は再生回数が伸びます。

ーーーー

登録者が1000人を超えると

広告収入が入るように設定出来るので

この時期はGoogleさんからボチボチ頂きます。

『テキトーにやってるオレでもこれだけ頂くのであれば、マジで頑張ればなかなかおいしいんだろうな』と

思わせてくれます☺️

オチの無いいやらしい話で終わります笑

2019!

まだ年を明けた感覚が少ないですが

新しい年が始まりました!

石原果樹園の直売所では

年末年始も多くのお客様に

ご来園頂きまして

ありがとうございます!

喪中で年賀状は送れず

申し訳ございません。

ーーーー

写真の通り

あたご梨&ヤーリーは

ほんのほんの残り僅かで

八朔、晩白柚

あたご梨のドライフルーツ

備前乙女梨を販売しています。

ーーーー

これからは栽培モードで

直売所はフワッと

オープンしている感じです。

今年のぶどうシーズンは

7月20日土曜日に

オープン出来たらと思っています。

ーーーー

いつもクリスマスイブに

友人ファミリーに

フルーツを送るんですが

みんないい写真を

送り返してくれます。

HAPPYです。

ーーーー

毎年毎年

強く思う事ですが

果物王国岡山で

フルーツ農家である事は

こんなにもと驚くほど

多くの愛を感じる事が出来ます。

こんな仕事が他にあるのかと

ポジティブな感覚があります。

ーーーー

そして

美味しい果物を作る事だけが

石原果樹園の仕事では

無いと思っています。

命ある果物の

意味を

可能性を

僕たちが代わりに表現する事。

ーーーー

農業って

お金とか

面積とか

生産量とか

大体がそんな話で表現されます。

でも僕たちが見える世界は

それだけじゃない

笑顔

感謝

命とかばかりです。

ーーーー

2018年は

今までにない

天候厳しいシーズンでした。

そして

絆が深まった年でもありました。

ーーーー

2019年がどんな年になるか

未来は誰にも分からないですが

強い気持ちと

愛を持って

Attachment_24.png

進んでいきます。

2019年も

何卒よろしく

お願い申し上げます

石原果樹園 石原直樹